スマホの動作が重いときに実践したい3ステップ

スマホの動作が
重くなったら
実践したい3ステップ

スマホの動作が重いときの対処法

同じスマホを長く使っていると、動作が重いと感じたり、アプリが急に落ちることが増えてきます。これは、スマホを動かすエンジン(CPU)にかかる負荷の増大や、アプリを動かすメモリ(RAM)の不足などが原因。これらを手っ取り早く解消するテクニックをご紹介します。

スマホの動作が重い=CPUの負荷増大やメモリ不足が原因

「動作が重くサクサク動かない」 「アプリが頻繁に落ちてしまう」 同じスマホを長く使い続けるうちに、これらのストレスに直面する人は多いのではないでしょうか? これらの原因は、主にCPUのオーバーワークやRAMの容量不足が関係しています。では、これらが具体的に何を意味するのか、例を挙げて見てみましょう。まずCPUとは、車で例えると「エンジン」、コンピューターで言うと頭脳に当たる部分だと考えられます。OSを動かしたり、アプリの処理を行うための性能です。それが十分に機能しないと、ゲームや動画視聴など負荷の大きい作業に追いつけず、動作が重いと感じたり、突然アプリが落ちるといった現象が起こります。 次にRAMとは、スマホに搭載されているデータの処理を行う作業用メモリのこと。例えるなら机の上をイメージするとわかりやすいでしょう。多数の資料を広げていると作業が滞るように、多くのアプリがRAMに常駐していると処理が遅くなり動作が重くなります。 つまり、これらのスマホの動作を重くする問題を解決するためには、CPUの負荷を軽減することや、作業用メモリ(RAM)の空きを十分に確保することが近道なのです。

スマホの動作が重い…を解消する方法とは?
スマートマネージャーにも注目!

では、具体的にどのようにしてスマホの動作が重い状態を解消すればいいのでしょう? まず試してほしいのが、使っていないアプリをきちんと停止させること。これによりRAMの空きが徐々に確保されます。あわせて、アプリで使用したデータが一時的に保存される「キャッシュ」のクリアも行いましょう。 それでも症状が改善しない場合は、「再起動」ですべてのアプリをいったん終了します。多くの場合はこれらの方法で改善しますが、それでも重いときは、そもそもの容量不足が考えられます。そこで最後の手段となるのが、使わなくなったアプリのアンインストール。 その際、ホーム画面のウィジェットやアイコンの削除も同時に行えば、一気にスリム化を図ることができるので、スマホの動作が重い!と感じる現象が一気に減るでしょう。

ただ、ここに挙げた方法は、スマホの設定に詳しく、こまめに使用状況をチェックできる人向き。もっと簡単に解決したい場合は、「スマートマネージャー」というアプリを使うのがおすすめです。 この、「スマートマネージャー」とは、Galaxy S7 edgeに搭載されている機能。端末のストレージや作業用メモリ(RAM)を常時チェックし、自動的にスマホを最適化してくれます。簡単な操作でキャッシュなどの不要なデータを削除したり、未使用または裏側で稼働するアプリを終了することができるので、設定に慣れていない人にとっては非常に便利です。

  • STEP1

    バックグラウンド処理を停止

  • STEP2

    再起動をかける

  • STEP3

    不要アプリを削除する

購入時にはCPUスペックに注目!
サクサク動くGalaxy S7 edge

多くの人が一度は体験する「スマホの動作が重い」といった悩み。解決するためには、前述のテクニックだけでなく、根本を見直すことも大切です。スマホ購入時、多くの人が音声の明瞭さやディスプレイの美しさ、連続待受時間の長さなどに注目すると思いますが、CPU の性能や搭載される RAM 容量にも目を向けてみましょう。実は、スマホは機種によって CPU などのスペックに差があり、それが結果として動作の重さにも影響しています。そこで、前モデルより、CPU、GPU、RAMのすべてがパワーアップしたGalaxy S7 edgeを紹介します。まず、 Galaxy S7 edgeのCPUに関しては、前モデルより30%も高速*になったことで、より複数のアプリを速く、同時に利用することが可能になりました。 また、画像処理を担当するコンピューターの重要な部品、GPU性能も改善され、3Dグラフィックスの表示や、高画質映像を美しく滑らかに動かすのに力を発揮してくれます。 さらに、Galaxy S7 edgeは、最新の3D CG描写を実現するための仕様、Vulkan (API)に対応しています。このVulkan (API)に対応したゲームをプレイした場合、なんとCPU負荷が約20%も軽減されます。RAM容量も3GBから4GBに増加し、これらの結果、アプリの起動やハイスペックなゲーム、ストリーミング動画も高速かつ快適に処理することが出来るようになったのです。

このように、ハイスペック端末「Galaxy S7 edge」なら、スマホの動作が重い、急にアプリが落ちるといったトラブルの回数も大幅に減らすことができます。ぜひ、機種を選ぶ際には、店頭や Web サイトのベンチマーク結果も参考にしてみるとよいでしょう。
*30%高速化:Galaxy S6 edgeとの比較(自社調べ)

スマホ初*の次世代グラフィックエンジン「Vulkan」をサポート*2016年3月現在。自社調べ。

スマホ初*の次世代グラフィックエンジン「Vulkan」をサポート
*2016年3月現在。自社調べ。

お気に入りの機種と長く一緒に!
Galaxy S7 edgeならかしこく使える

スマホの動作が重い状態に悩む人は、まずはバックグラウンド処理の停止や再起動、不要なアプリの削除を検討してみることをおすすめします。もし、現在の端末に不便さや限界を感じているなら、新しい端末を選ぶ際にCPUやRAMなどのスペックを重視するのもいいでしょう。高性能なGalaxy S7 edgeなら、スマホの動作が重いという問題に悩むことはありません。

一方、愛用する端末を長く使うには、端末に負荷をかけない使い方を知ることも大切です。「スマートマネージャー」などのアプリを活用し、スマホの動作が重い状態に陥るのを避けましょう。今やスマホは、仕事やプラーベートで大いに頼れるパートナー。賢く付き合って、快適なデジタルライフを送ってください!