スマホの新しいカタチ。 Infinity Display

見るほどに、魅かれる。触れるほどに、なじむ。この新しいフォルムと磨き抜かれた使い心地。フレームをそぎ落した全画面Infinity Displayは大画面でありながらもスリムで握りやすいデザイン。これがスマホの新しいカタチだ。

デザイン

端から端まで、迫力の大画面

フレームを極限までそぎ落とした、手に収まる迫力の全画面Infinity Display。ベゼルレスデザインにより、高い画面占有率を誇る大画面ディスプレイを実現。縦長にしたことにより、大画面ながら持ちやすい横幅をキープしました。

詳細を見る
Galaxy S8のスクリーン上のラベンダーの丘の写真
Video of constellation in night sky both on the AOD screen of the Galaxy S8 and S+ screens as well as the background and the constellations moving with the phones

カメラ

いつも撮りたい瞬間を逃さない

暗い所でも明るく素早く撮れる、デジタル一眼レフカメラ技術搭載。ベストな瞬間を逃さず撮影できます。

詳細を見る
Background image of the crowd at a concert
Galaxy S8 in a horizontal position with a portion of the background image on screen

セキュリティ

高度なセキュリティ技術で安心

センサーで目の虹彩パターンを認識する、高度なセキュリティ技術を搭載。物理的な接触なしに虹彩を読み取るだけで、素早くロックを解除できます。

詳細を見る
Image of mountains covered in snow
Hand wearing glove holding up Galaxy S8 for iris scanning

パフォーマンス

最新スペックを搭載

10nmプロセスにより、CPUはパワーアップしながらも消費電力を削減。アプリからアプリへの切替もスピーディに。4GBのRAMは電源ONの立ち上がりやアプリの起動時間を高速化。3 Dゲームなども快適です。

詳細を見る
雨の通りを走る車の写真
Galaxy S8の中で走る青い車の写真
風景モードのGalaxy S8

インテリジェンス

Bixby(ビクスビー)

あらゆる情報と行動を読み取る次世代アシスタンス機能が誕生。Bixbyは、スマートフォンをより便利に使うための新しいインターフェースです。

詳細を見る

製品比較

  • Galaxy S7 edge
    Galaxy S7 edge docomo au
    • ディスプレイサイズ 5.5"
    • カメラ有効画素数 CMOS / 約 1,220 万画素 (デュアルピクセル)
    • バッテリー 容量 (mAh) 3,600mAh
    • CPUスピード 2.2GHz + 1.6Hz
    製品詳細を見る
  • Galaxy S8
    Galaxy S8 docomo au
    • ディスプレイサイズ 約5.8"
    • カメラ有効画素数 約1220万画素(デュアルピクセル)
    • バッテリー 容量 (mAh) 3,000mAh
    • CPU 2.35GHz×4 +1.9GHz×4
    製品詳細を見る
  • Galaxy S8+
    Galaxy S8+ docomo au
    • ディスプレイサイズ 約6.2"
    • カメラ有効画素数 約1220万画素(デュアルピクセル)
    • バッテリー 容量 (mAh) 3,500mAh
    • CPUスピード 2.35GHz×4 +1.9GHz×4
    製品詳細を見る

閲覧履歴

  • ※画像はイメージです。
  • ※ 製品の画像・仕様につきましては、予告なく変更する場合がございます。
  • ※ メモリー容量には、製品の動作に必要なオペレーティングシステム(OS)や、ソフトウェア等のプログラムの容量も含まれるため、お客様が実際にご利用いただける容量とは異なります。また、実際にご利用いただけるメモリー容量は、お客様の使用状況や、ソフトウェアのアップデート状況により変化します。
  • ※ サイズと重量は、デバイスの構成および製造プロセスによって異なる場合があります。ネットワーク : 各デバイスでサポートされるネットワーク帯域幅は、地域やプロバイダによって異なります。
  • *12017年5月現在。使用する外部メモリのメーカーにより、最大容量は異なります。最新の対応状況について、詳しくはメーカーホームページなどでご確認ください。
  • *2接続された2台のデバイスの音声出力は、多少異なって聞こえる場合があります
  • *3常温で水道水の水深1.5mのところに携帯電話を沈め、約30分間放置後に取り出した時に通信機器としての機能を有することを意味します。