話題の360度カメラとは?VRを自作してSNSを盛り上げよう!

Galaxy Gear360

SNSでシェアするコンテンツといえば写真や動画・・・だけではないってご存知でしたか?実は最近、一部のSNSでは360度カメラで撮影した迫力のあるVRコンテンツも簡単にシェアして、スマホで楽しめるようになりました。今回は、360度カメラの仕組みや使い方、その楽しみ方について解説します。

最近話題の360度カメラとは?

まずは、360度カメラ(全天球カメラ)の仕組みについて説明しましょう。360度カメラとは、棒状のカメラにレンズが前後に2つ搭載されているのが特徴で、この2つのカメラが自分を中心にして上下前後左右360度すべてを1回のシャッターで撮影します。撮影はカメラについているシャッターボタンを押すだけでなく、スマホに対応アプリをインストールすれば遠隔撮影も可能。カメラの周囲にある空間をすべて写真に収めることができるので、今までの写真撮影とは一味違った作品を作り出すことができます。

撮影した写真をそのまま見てみると、歪んだように見えるかもしれませんが、これをカメラ専用のアプリや360度コンテンツに対応したFacebookなどのSNSに投稿してみると、今まで体験したことのないような世界が広がります。スマホを傾けたりフリックして映像を動かしたりすると、様々な角度から写真を視聴することができ、まるで自分がその空間にいるかのような新しい映像体験を楽しむことができます。旅行先で素晴らしい景色に出会った場合や、友人・知人を招いてパーティをした際などは、360度カメラで記念写真を撮影すれば、その場の空間ごとそのまま記録に残してシェアすることができるのです。

また、360度カメラでは写真撮影と同じ要領で簡単にVR動画を撮影することができます。Gear VRに代表されるVRゴーグルで視聴すると、記録した様々な思い出の場所を自宅にいながら体験することができるほか、対応アプリからYouTubeに自作VR動画を投稿して簡単にシェアすることも可能です。更に、360度カメラの映像をライブ配信することも可能です。360度カメラでVR動画を簡単に自作することで、思い出を記録するスタイルも大きく変わるのではないでしょうか。

360度カメラで素敵な写真や動画を
撮影するマル秘テク

ただ、いざ360度カメラを使って写真や動画を撮影しようとしても、どのように撮ればいいのか迷ってしまうのではないでしょうか。ここで360度カメラのちょっとしたテクニックと活用法をご紹介しましょう。

先に説明した通り、360度カメラはカメラの周囲にあるものすべてを撮影します。そのため、例えばカメラの上空にある空間が広いような場所では、360度写真やVR動画も空白の部分が多くなってしまい迫力のある写真や動画は撮れません。そこで、被写体に囲まれたようなシチュエーションを選んで撮影すると、臨場感のある360度写真やVR動画を作ることができます。例えば、桜並木やお花畑の真ん中で撮影してみたり、友人たちとカメラを囲むように集まって記念撮影してみたりすると、印象的な写真が撮影できるのではないでしょうか。また、旅行先で歩きながらVR動画を撮影する場合には、目線と同じ高さにカメラをセットすることで、まるで街を歩いているようなVR動画を作ることが可能です。

また、広い範囲を見渡すような360度動画やVR動画を撮影する場合には、カメラ用の一脚や自撮り棒※を使ってカメラを高い位置にセットして撮影しても面白い写真や動画を残すことが可能です。コツを掴めば、VRの作り方は意外と簡単。色々と工夫しながらオリジナルの個性的な360度動画やVR動画を自作してみましょう。
※公共の場所で一脚や自撮り棒を使用する際には周囲の人に配慮し、ルールや規則を守りましょう。

Gear360なら超高画質の「4K」で
VR動画が撮影できる!

実は、これまで360度写真やVR動画にとって大きなネックだったのが、画質でした。360度カメラの中には「フルHD画質(1920×1080ピクセル)」で撮影できるモデルも多いですが、一般的な静止画や動画と違い360度カメラでは上下前後左右すべての空間を1920×1080ピクセルで撮影しているため、より狭い範囲を撮影する静止画や動画よりも画質が粗くなってしまうという課題がありました。

しかし、Gear 360の場合、静止画は「5472×2736ピクセル」、動画は「4K画質(3840×2160ピクセル)」とフルHDを超える高精細な画質で撮影ができるため、カメラ周囲の空間をすべて撮影しても鮮明な360度写真やVR動画を作成することが可能になりました。さらに、撮影したVR動画をVRゴーグル「Gear VR」で視聴すれば、より臨場感のあるVR映像を楽しむことが可能です。

重さ約130gと小型軽量のボディは持ち歩きも簡単で、すぐに鞄から取り出して撮影することが可能。撮った写真は、Gear 360 アプリを使ってスマホで簡単に確認することができ、そのままSNSにシェアすることができます。また、ライブストリーミング機能を搭載しているので、自分のいる空間を家族や友人にリアルタイムでシェアすることも簡単です。Gear 360で、今までにない新しい映像体験を楽しんでみてはいかがでしょうか。