パワポのプロがレクチャー! ミス&ミスター東大2018ファイナリストがSペンでプレゼンに挑戦!

Galaxy LIFESTYLE「パワポのプロがレクチャー! ミス&ミスター東大2018ファイナリストがSペンでプレゼンに挑戦!」:Galaxy Note9

「ミス&ミスター東大コンテスト2018」に出場する佐野来実さんと二宮陽二郎さんが、“パワポのプロ”こと河合浩之さんの指導のもと、プレゼン作成に挑戦!Galaxy Note9に付属するSペンの「遠隔操作機能」を使いながら、「Sペンの魅力」についてプレゼンしました。

佐野さんと二宮さんは、河合さんのレクチャーにより、パワポ作成のテクニックはもちろん、GalaxyやSペンの機能の便利さも体感しました。さて、佐野さんと二宮さんは、プロ直伝のプレゼン力は身に付けることができるのでしょうか。皆さんもぜひ身に付けて活用してみてください。

プロフィール

佐野来実

1997年8月29日生まれ、兵庫県出身。東京大学法学部 3年。「ミス&ミスター東大コンテスト2018」エントリーナンバー2。座右の銘は「困難は分割せよ」。趣味は、ダンス、マーベル映画を観ること。特技は、ピアノ、たこ焼きを素早く綺麗に作ること。投票終了日は2018年11月23日。

@misstodai201802 @misstodai201802

二宮陽二郎

1997年7月2日生まれ、神奈川県出身。東京大学文学部2年。「ミス&ミスター東大コンテスト2018」エントリーナンバー5。座右の銘は「当たって砕けろ」。趣味は、ファッションショーを観ること。特技は歌。投票終了日は2018年11月23日。

@mrtodai201805 @mrtodai201805

河合浩之

立命館大学経済学部卒業。 Microsoft MVP AwardのPowerPoint部門を2011年より5年連続受賞。2014年に「novel's (ノヴェルス)」(http://www.novel-s.jp/)として独立し、PowerPointやプレゼンに関する書籍執筆、企業向けのプレゼンスライド制作、PowerPointドキュメントのコンサルティング、PowerPointスキルアップセミナーなどを展開中。著書に『すごプレ』『いきなりスゴイ! PowerPoint』『コピペで使える! 動くPowerPoint素材集1000』『パワーポイント あっ!と驚く快速ワザ』などがある。

Sペンの「遠隔操作機能」とは?

プレゼン作成の前に、Sペンの「遠隔操作機能」について。 「遠隔操作機能」とは、Galaxy Note9付属のSペンに新搭載されている機能の一つで、Bluetoothによる通信が可能。遠隔操作によって、カメラやアプリの操作が行えます。

Galaxy LIFESTYLE「パワポのプロがレクチャー! ミス&ミスター東大2018ファイナリストがSペンでプレゼンに挑戦!」:Galaxy Note9 「遠隔操作機能」とは、Galaxy Note9付属のSペンに新搭載されている機能の一つ

プロによるプレゼンのレクチャー!

では、河合さんによるレクチャー開始!皆さんも一緒に身に付けちゃいましょう。
プレゼン資料を作る際は「おもしろみ」を重要視することが重要だと伝える河合さん。

Galaxy LIFESTYLE「パワポのプロがレクチャー! ミス&ミスター東大2018ファイナリストがSペンでプレゼンに挑戦!」:Galaxy Note9 プレゼン資料を作る際は「おもしろみ」を重要視することが重要だと伝える河合さん。

メモはGalaxy Note9の機能「キャプチャ手書き」や「ギャラリー」の「ペン」を使います。

Galaxy LIFESTYLE「パワポのプロがレクチャー! ミス&ミスター東大2018ファイナリストがSペンでプレゼンに挑戦!」:Galaxy Note9 メモを取るふたり。メモはGalaxy Note9の機能「キャプチャ手書き」や「ギャラリー」の「ペン」を使います。
メモを取るふたり。

Galaxy Note9は、撮影写真にもメモ書きすることが可能。
写真を撮る際には、Galaxy Note9のカメラに搭載されている「デュアルアパチャーレンズ」が活躍。薄暗い中でも鮮明にスクリーンを撮影することができます。

Galaxy LIFESTYLE「パワポのプロがレクチャー! ミス&ミスター東大2018ファイナリストがSペンでプレゼンに挑戦!」:Galaxy Note9 スクリーンを写真に撮る二宮さん。
スクリーンを写真に撮る二宮さん。

撮影した写真を開き、画面下のペンアイコンをタッチ。ペン先や色を選び、河合さんのひとことひとことを写真にそのままメモしていきます。

Galaxy LIFESTYLE「パワポのプロがレクチャー! ミス&ミスター東大2018ファイナリストがSペンでプレゼンに挑戦!」:Galaxy Note9撮影した写真を開き、画面下のペンアイコンをタッチ。
画面下のペンアイコンをタッチ。

また、スクリーンに映し出されている資料を予め共有してもらい、Sペンを抜いた時に表示される「エアコマンド」から「キャプチャ手書き」を選択。
自動で撮影された資料のキャプチャに、教わった内容をメモ書きしていきます。

Galaxy LIFESTYLE「パワポのプロがレクチャー! ミス&ミスター東大2018ファイナリストがSペンでプレゼンに挑戦!」:Galaxy Note9 二宮さんは写真にそのままメモ。佐野さんは「キャプチャ手書き」を使ってメモ。
二宮さんは写真にそのままメモ。佐野さんは「キャプチャ手書き」を使ってメモ。

学校の授業はもちろん、会社の会議などでも役立ちそうですね。

今回、河合さんがふたりに伝授した方法はこちらの3点。
1、最初に「スピーチ原稿」と「シナリオ」をつくる
2、写真は大胆に大きく、文字はフレーズで!
3、すべてのスライドに「画面切り替え」を設定!

Galaxy LIFESTYLE「パワポのプロがレクチャー! ミス&ミスター東大2018ファイナリストがSペンでプレゼンに挑戦!」:Galaxy Note9メモを取るときは「キャプチャ手書き」や「ペン」機能、スライドの撮影をする際は「デュアルアパチャー」が便利

メモを取るときは「キャプチャ手書き」や「ペン」機能、スライドの撮影をする際は「デュアルアパチャー」が便利ということがわかりました。
キャンパスシーンの他にも、ビジネスシーンでも大いに活用できそうです。

プレゼン資料を作成!

続いて、プレゼン資料を実際に作成していきます。河合さんにレクチャーしてもらった内容を反映していきましょう!

まずは、プレゼンで使う写真を自撮りして端末に保存します。
Galaxy Note9では写真撮影をする際、カメラレンズに手をかざすと、自動でセルフタイマーが実際に設定されます。

Galaxy LIFESTYLE「パワポのプロがレクチャー! ミス&ミスター東大2018ファイナリストがSペンでプレゼンに挑戦!」:Galaxy Note9 Galaxy Note9では写真撮影をする際、カメラレンズに手をかざすと、自動でセルフタイマーが実際に設定されます。

シャッター機能はSペンにも搭載されていて、Sペンのペンボタンを押すだけで撮影ができちゃいます。
遠隔で写真が撮影できるのは便利ですよね!

Galaxy LIFESTYLE「パワポのプロがレクチャー! ミス&ミスター東大2018ファイナリストがSペンでプレゼンに挑戦!」:Galaxy Note9 Sペンのペンボタンを押すだけで撮影ができちゃいます。

編集時は、「ギャラリー」から「フォトエディター」を使えば、ラクラク編集が可能に!
また、画像の一部だけを使いときは、「スマート選択」機能を使えばカンタンに画像が切り取れます。

Galaxy LIFESTYLE「パワポのプロがレクチャー! ミス&ミスター東大2018ファイナリストがSペンでプレゼンに挑戦!」:Galaxy Note9編集時は、「ギャラリー」から「フォトエディター」を使えば、ラクラク編集が可能に!

よりおもしろみのあるプレゼン資料にするために、「ライブメッセージ」機能を使って動きも加えていきましょう。

Galaxy LIFESTYLE「パワポのプロがレクチャー! ミス&ミスター東大2018ファイナリストがSペンでプレゼンに挑戦!」:Galaxy Note9 Galaxy Note9の便利機能を上手に使って、相手を惹き付けるおもしろみのあるプレゼン資料が作れました。

こんな風にして佐野さんと二宮さんは、Galaxy Note9の便利機能を上手に使って、相手を惹き付けるおもしろみのあるプレゼン資料が作れました。

自撮りした画像を「スマート機能」で切り取り、さらに「フォトエディター」で編集することで、撮影画像も自由自在に操ることができます。

いよいよプレゼンに挑戦!

作成したプレゼン資料をGalaxy Note9にアップロードさせ、いよいよプレゼン開始!まずは佐野さんから。プレッシャーを感じさせない声量でプレゼンをしていきます。

Galaxy LIFESTYLE「パワポのプロがレクチャー! ミス&ミスター東大2018ファイナリストがSペンでプレゼンに挑戦!」:Galaxy Note9 さきほど自撮りした写真をプレゼンに盛り込んでいきます。可愛らしく写真に星マークが描かれています。
自撮りした写真をプレゼンに盛り込み、可愛らしく星マークを飾りつけました。

プレゼン時はSペンが必須!Sペンのペンボタンを1回押すと次のスライドに進み、2回押すとひとつ前のスライドに戻ります。

Galaxy LIFESTYLE「パワポのプロがレクチャー! ミス&ミスター東大2018ファイナリストがSペンでプレゼンに挑戦!」:Galaxy Note9 プレゼン時はSペンが必須!

一方、河合さんは、佐野さんのプレゼンを聞きながらGalaxy Note9の大容量メモ機能、「Galaxy Notes」を使って、メモ書きしていきます。

Galaxy LIFESTYLE「パワポのプロがレクチャー! ミス&ミスター東大2018ファイナリストがSペンでプレゼンに挑戦!」:Galaxy Note9の大容量メモ機能、「Galaxy Notes」を使って、メモ書きしていきます。

佐野さんに続いて、二宮さんのプレゼンの番です。佐野さんに負けず劣らずはっきりとした口調で堂々とプレゼンしていきます。

Galaxy LIFESTYLE「パワポのプロがレクチャー! ミス&ミスター東大2018ファイナリストがSペンでプレゼンに挑戦!」:Galaxy Note9二宮さんも、もちろんS ペンを使ってスライドをめくっていきます。
S ペンを使ってスライドを操作する二宮さん

Galaxy Note9とSペンなら、スライドへのリアルタイムでの書き込みもスムーズ。二宮さん、「Galaxy」の文字をリアルタイムでプレゼンに内に盛り込んでいきます。

Galaxy LIFESTYLE「パワポのプロがレクチャー! ミス&ミスター東大2018ファイナリストがSペンでプレゼンに挑戦!」:Galaxy Note9とSペンなら、スライドへのリアルタイムでの書き込みもスムーズ。

そんな二宮さんのプレゼンを聞きながら、またしても河合さんはGalaxy Note9にメモ書きしていきます。

Galaxy LIFESTYLE「パワポのプロがレクチャー! ミス&ミスター東大2018ファイナリストがSペンでプレゼンに挑戦!」:Galaxy Note9 またしても河合さんはGalaxy Note9にメモ書きしていきます。

さて、ふたりによるプレゼンが終了。河合さんのレクチャーは上手に反映されていたのでしょうか。
プレゼン時は、「Sペンリモコン」や「画面メモ」機能が便利。Galaxy Note9を使うことで、よりスマートなプレゼンができます。

プロが伝授する、改善点&アドバイスは?

Galaxy LIFESTYLE「パワポのプロがレクチャー! ミス&ミスター東大2018ファイナリストがSペンでプレゼンに挑戦!」:Galaxy Note9 ふたりのプレゼンを聞き、気になった部分を指摘する河合さん。
ふたりのプレゼンを聞き、気になった部分を指摘する河合さん。

河合さんは、「声が大きくてスピーチがとても良かった」「短い時間の中でわかりやすいスライドが作れていた」と評す一方で、「ライブメッセージでは顔を描いた方がおもしろかった可能性がある」「画面切り替えはもう少し派手でも良かった」と話します。

Galaxy LIFESTYLE「パワポのプロがレクチャー! ミス&ミスター東大2018ファイナリストがSペンでプレゼンに挑戦!」:Galaxy Note9 「画面オフメモ」でメモ書きする二宮さんと佐野さん。
「画面オフメモ」でメモ書きする二宮さんと佐野さん。

「画面オフメモ」は、端末からSペンを抜き出すと即座に起動するメモ機能。ロックを解除せずに使うことができるので、とっさのメモに便利です。

Galaxy LIFESTYLE「パワポのプロがレクチャー! ミス&ミスター東大2018ファイナリストがSペンでプレゼンに挑戦!」:Galaxy Note9最後にふたりにアドバイスを送る河合さん。
最後にふたりにアドバイスを送る河合さん。

ポイントとしては次の2点を伝えました。
・スライド切り替え時は派手めに。
・写真は大きめのサイズを写し出した方が良い。

これでもうプレゼンは完璧!?皆さんもぜひ参考にしてみてください。

Galaxy Note9を使った
プレゼン作りはどうだった?

さて、今回のプレゼン作りは如何だったでしょうか。また、Galaxy Note9の便利機能については存分に体感できたのでしょうか。

普段はあまりプレゼン資料を作る機会がないという佐野さん。プレゼン技術が学べてとても有意義に思えたそうです。一方で、インターン先などでプレゼン資料を作る機会はあるという二宮さんは、これまで最低限の機能しか使えていなかったことに気付いたといいます。

Galaxy LIFESTYLE「パワポのプロがレクチャー! ミス&ミスター東大2018ファイナリストがSペンでプレゼンに挑戦!」:Galaxy Note9のパソコン顔負けの機能性にも驚きだったようです。

また、普段のキャンパスライフではパソコンを使われているおふたりですが、Galaxy Note9のパソコン顔負けの機能性にも驚きだったようです。

「シンプルな動きで、いろいろな機能が使えます。パソコンよりも進化していて、自由度が高い!付属のSペンが、書くだけじゃなく遠隔操作機能がついているところもいいですね。カメラのシャッターを操作できるところは特にお気に入りです」

「プレゼン操作は、パソコンでやるよりもスマートフォンでできたほうがカンタンですね。スマホは普段から身近な存在で扱いなれているうえに、Sペンでスライドに直接書き込むこともできるので。Sペンは書き心地がなめらかで、油性ペンで書いているみたいです。Sペンを抜き出すだけで使える『画面オフメモ』は、レポートや課題で調べものをするときに便利です」

PCの代わりとしての機能性は十分、と話していたふたり。ほかにも、「翻訳」機能※1や「マルチウインドウ」※2など、キャンパスライフで役立ちそうな機能について、大学生らしいこんな感想も。

「『翻訳』機能は、英語の文献を読むときや、課題をやるときに使いたい!英語以外の言語にも対応しているので、英語以外の語学の授業でも役立ちますね。もう辞書も必要ないかも。『マルチウインドウ』は、カレンダーと連絡アプリを二画面表示できるから、友達とのスケジュール調整が楽になります」

一方で、今回レクチャーした河合さんは、プレゼンという観点からしても、Galaxy Note9は非常に便利だと話します。

Galaxy LIFESTYLE「パワポのプロがレクチャー! ミス&ミスター東大2018ファイナリストがSペンでプレゼンに挑戦!」:Galaxy Note9河合さんは、プレゼンという観点からしても、Galaxy Note9は非常に便利だと話します。

「『ライブメッセージ』などGalaxy Note9でしかできない機能がある」と河合さん。「カメラ機能がとても良く、スライドにリアルタイムに書き込める。特にSペンは、指し棒としてもスイッチとしても使え、手を使った表現に制限が掛からず、むしろプレゼンの自由度が上がる」とも。

Galaxy LIFESTYLE「パワポのプロがレクチャー! ミス&ミスター東大2018ファイナリストがSペンでプレゼンに挑戦!」:Galaxy Note9プレゼン作成における技術とともに、Galaxy Note9の便利機能も体感できたふたりでした。

こんな風に、プレゼンのプロである河合さんの指導のもと、プレゼン作成における技術とともに、Galaxy Note9の便利機能も体感できたふたりでした。

3人とも、お疲れ様でした!

※1 画面上のテキストを任意の言語に翻訳する機能。テキストにSペンをかざすと翻訳される。「エアコマンド」から起動可能。
※2 起動している異なるアプリを二画面で表示、操作できる機能。「アプリリスト」画面から設定が可能。