動画や音楽の遠隔操作も可能にした究極のSペン

Galaxy LIFESTYLE「動画や音楽の遠隔操作も可能にした究極のSペン」:Galaxy Note9

初代からGalaxy Noteのシンボリックな存在のSペン。今回待望のGalaxy Note9に搭載されたSペンは、Galaxy Noteユーザーはもちろん、ほかのユーザーも注目せずにはいられない機能が詰まっています。今までとの大きな違いは、SペンにBluetoothが搭載されたこと。動画や音楽の操作やカメラのリモートシャッターのリモコンとして使えるという点です。誰もがスマホで多くの時間を楽しんでいる、動画や音楽視聴、写真撮影がよりアクティブに、よりフレキシブルに変化したことで使えるシーンも機能もグンとアップしました。その楽しみ方を、いち早くGalaxy Note9を手にした音楽プロデューサーでDJのHiRAPARKさんに直撃インタビュー。Sペンを活用したタッチレスな生活を熱く語っていただきます。

進化したSペンであらゆるシーンが楽しくなる!

Bluetoothを搭載したことで、最大約10m離れた場所から遠隔操作(リモコン操作)ができるようになりました。動画や音楽の再生、一時停止、スキップといったメディアの操作から、カメラのシャッター、リアカメラとフロントカメラの切り替えなどにも対応。このほかにも遠隔操作できるアプリは幅広く、PowerPointのページ送りや、ボイスレコーダーの再生や録音も離れた場所から操作できるので、プライベートだけでなく、ビジネスシーンでもスマートなツールとしての可能性が広がりますね。

Galaxy LIFESTYLE「動画や音楽の遠隔操作も可能にした究極のSペン」:Galaxy Note9 最大約10m離れた場所から遠隔操作(リモコン操作)ができる

音楽も動画も自由に操れる、まさに「魔法の杖」

いち早くGalaxy Note9を手にしたHiRAPARKさんに、実際、Sペンをどんなシーンで使っているのか聞いてみました。

「自宅でくつろいでいるときや友人と動画を見ているとき、仕事で動画を見せるときにも、Sペンで操作しています」と開口一番。「Sペンの操作設定も簡単なので、すぐにカスタマイズもできました」と、さっそく使いこなしている様子です。

Galaxy LIFESTYLE「動画や音楽の遠隔操作も可能にした究極のSペン」:Galaxy Note9 いち早くGalaxy Note9を手にしたHiRAPARKさん
Galaxy LIFESTYLE「動画や音楽の遠隔操作も可能にした究極のSペン」:Galaxy Note9 Sペンの真ん中にある「ペンボタン」で操作。本体に収納すれば40秒で充電完了。
Sペンの真ん中にある「ペンボタン」で操作。本体に収納すれば40秒で充電完了。

「Sペンの操作性はバツグンにいいんですけど、コレ、音も凄くいいんですよ」と音楽プロデューサーらしい顔ものぞかせてくれました。それもそのはず、Galaxy Note9には世界的に有名なAKGのチューニングを採用。Galaxy Noteシリーズ初のステレオスピーカーを搭載しています。
「Galaxy Note9になって、音響、映像、画面の大きさ、どれをとっても迫力あるんですよ。とくにフェスを録った動画も臨場感がすごくて」と、モバイルの枠を超えたAV環境に大満足している様子です。

Sペンのカスタマイズもカンタンで分かりやすいのですぐに設定してみたというHiRAPARKさん。Sペンリモコン設定メニューからアプリごとに「ペンボタン」の一回押しと二回押しのアクションをカスタマイズできるので、まさに自分だけの「魔法の杖」として使えるのが最大の魅力です。

Sペンリモコンの設定方法

1. 「設定」から「高度な機能」を選択。
2. 「高度な機能」から「Sペン」を選択。
3. 「Sペン」から「Sペンリモコン」を選択。
4. 「Sペンリモコン」から「カメラ」や「メディア」など設定したい機能を選択。
「1回押し」「2回押し」のそれぞれのアクションを設定する。

Galaxy LIFESTYLE「動画や音楽の遠隔操作も可能にした究極のSペン」:Galaxy Note9 「Sペンリモコン」から「カメラ」や「メディア」など設定したい機能を選択。「1回押し」「2回押し」のそれぞれのアクションを設定する。

セルフィーも集合写真もカンタン!

いち早くGalaxy Note9を手にしたHiRAPARKさん。友人と集まったりすると「そのペン、ナニナニ?」なんて声が必ず聞かれるのだそう。まずは手始めにSペンを使って集合写真のシャッターを切ってみせると、「すごーい!やってみたい!」となるのだとか。そう、音楽や動画の遠隔操作だけでなく、写真のシャッターの遠隔操作にSペンは大活躍。「Sペンのリモコンを使えば、腕を伸ばして、カメラを持った手でシャッターをタッチする必要もなし。Sペンのボタンを押せばスマートにセルフィ―も撮れちゃいます。仲間との集合写真も、リモートを押してあわてて戻るなんてことはもうしなくていいし」と、じつはこの用途が一番出番が多いのだとか。

Galaxy LIFESTYLE「動画や音楽の遠隔操作も可能にした究極のSペン」:Galaxy Note9 Sペンを片手にシャッターを切るHiRAPARKさん。
Sペンを片手にシャッターを切るHiRAPARKさん。

さらにSペンでできるブラウザのスクロール機能にも注目。Galaxy Note9の大きな画面も、指でスクロールするよりSペンのほうがずっと手軽。少し離れたところからネットを見るときにも便利ですね。

Galaxy LIFESTYLE「動画や音楽の遠隔操作も可能にした究極のSペン」:Galaxy Note9 Galaxy Note9を愛でるHiRAPARKさん

「進化したところがホントいっぱいなんですよ」と、Galaxy Note9を愛でるHiRAPARKさん。どんなところが?と尋ねると、「Sペンを使ったメモ機能も、書き味のタッチがすごく変わったんです。強く書いたところは太い字になるし、本当にリアル。あと、充電がとにかく早いのもうれしい!それと、今話題のゲームFortniteにもはまっていて、Galaxy Note9でよくやるんですけど、大画面で見やすいしゲーム機でやるよりサクサク動いてくれるんです」と、目を輝かせて語ってくれました。今後はご自身のライブで、ステージからお客さんをバックにSペンを使って写真を撮りたいのだそう。ライブに行くとSペンでシャッターを切るHiRAPARKさんに会えるかもしれませんね!

プロフィール

HiRAPARK音楽プロデューサー/DJ

現在21歳ダンスミュージックプロデューサー,DJ。“世界一美しいフェス”とも称される音楽フェスティバル「SENSATION」に史上初となる日本人アーティストとして出演。2018年にはULTRA JAPAN,ULTRA TAIWANにも出演。また、先日発売された新曲「Annihilate」はSpotifyにて30万回再生を突破。

@itshirapark@hirapark