~日経クロストレンド スペシャル~ Galaxy S21 Ultra 5Gで変わる!ニューノーマル時代のワークスタイル

日経 xTREND Special

Galaxy S21 Ultra 5Gで変わる!ニューノーマル時代のワークスタイル

長引くコロナ禍を機に我々の働き方は大きく変わった。場所を選ばず、快適かつ高い生産性を保つためには、高性能なデジタルデバイスの存在が欠かせない。重いPCは持ち歩かず、できればスマートフォンだけで仕事を完結させたい。そんな願いを叶えてくれるGalaxy S21 Ultra 5Gのビジネスシーンでの優位性に迫る。

Galaxyは、言わずと知れたスマートフォンの世界的リーディングブランド。その2021年のフラッグシップモデルであるGalaxy S21 Ultra 5Gは、急速に変容したビジネスパーソンのニーズに高いレベルで応えてくれる。

このGalaxy S21 Ultra 5Gと、別売りだがGalaxy Sシリーズとして初めて対応したSペンを使用したリモートワークでの活用シーンを詳しく解説してゆく。

オンライン会議で
圧倒的なパフォーマンス

2画面表示でオンライン会議中も
メール返信が可能!

使用したいアプリを2つ同時に表示できるマルチウィンドウは、androidユーザーにとって定番の機能だ。送られてきた資料を見ながらリアルタイムで疑問点をメッセンジャーで送ったり、オンライン会議に参加しながら第三者にメールを返信したりと、即時性の高い作業が可能になる。

好みの2画面の組み合わせを
エッジパネルに保存、
親指スワイプで一発表示!

エッジパネルとは、よく利用するアプリや2画面の組み合わせを保存でき、どの画面からでも、ディスプレイのエッジを親指でスワイプするだけで一発表示できる、Galaxyならではのショートカット機能。例えば、オンライン会議アプリとメール送受信アプリ、カレンダーアプリとメッセンジャーアプリなど、日常的に使用するアプリをエッジパネルに保存しておくと、大変便利だ。

マルチウインドウについて詳しく見る

まるでホワイトボードのように
手書きでプレゼンも!

思いついたことをすぐに書き留められるGalaxy独自の標準搭載メモアプリ「Galaxy Notes」は、オンライン会議でも大活躍する。会議アプリと同時に分割表示すれば、会議中に要点を書き留めるなんてことは簡単。そればかりか、会議の出席者と画面を共有し、議題に対する疑問、提案などを書き出しながら視覚的にも相互理解を深め、ソリューションまで導くといった、まさに会議室におけるホワイトボードのような使い方もできるのだ。

対面会議ならボイスレコーダーで
音声を簡単にテキスト化

「ボイスレコーダー」を有効活用しているだろうか。デフォルトアプリのため軽視されがちだが、単なる音声録音アプリだと思ったら大間違い。音声-テキスト変換モードを選ぶと、音声を録音しながら同時にテキスト変換してくれるという、Galaxyらしい画期的で非常に便利な機能が搭載されている。連続使用時間は10分だが、会議中にリアルタイムでテキスト変換は終了。何度も連続で同機能を使えば、会議後はそれをまとめるだけなので、議事録作成もラクラクで完了。大幅な時間短縮になる。

Galaxy Notesについて詳しく見る

外出先でもPC要らずで
作業効率アップ

ポップアップ表示で
作業性向上!

マルチウィンドウには、前述の分割画面表示のほか、Galaxyだけのポップアップ表示形式もある。1つのアプリの上に、もう1つのアプリを小さく重ねて表示できるため、例えばメールでミーティングの設定可能日を聞かれたときに、カレンダーアプリをポップアップで表示してスケジュールを確認し、そのままメールで返信といったクイックな確認作業が可能。PCよりも作業がサクサクこなせる。

マルチウインドウについて詳しく見る

Sペンで添付資料に
直接書き込み添削!

出先で受け取った添付ファイルに、要望を添えてすぐに返信しなければならない。PCやタブレットを持っていなければ、家かオフィスに戻って注釈を書き加え、さらにそのファイルをメールで返信、という手間をかけていたという人に朗報だ。Sペンがあれば送られてきたPDFファイルにそのまま手書きの注釈を入れたり、アンダーライン、図の追加、ハイライト表示なども自由自在。そのままスマホから返信できて、添削作業を完結できる。

ほかにもある!Sペンの便利機能

Galaxy S21 Ultra 5G を使いこなすにあたってSペンは必須ガジェット。例えば街なかで取引先からの電話を受けた場合、ワイヤレスイヤホンで両手をフリーの状態にしておけば、通話しながらメモが取れる。バッグを開けて、筆記用具を探して、手帳を開いて、なんて手間はかからないし、キーボードで入力するよりも断然早い。

手書き文字も検索可能

手書き文字も検索可能

さて、せっかく通話しながらメモした内容でも、後から見返すときに何をどこに書いたかすぐにわからないと不便だ。そんなときも、Sペンなら手書きの文字も、キーワード検索の対象となる。手書き文字をデジタルテキストへ変換する便利な機能もあるのだが、検索だけだったらそれすら不要。検索窓に検索ワードを入力すれば、かなりの精度で手書きのメモから、お目当ての個所を即座に探し出し、表示してくれる。

手書きメモと音声録音を
同時に記録

手書きメモと音声録音を
同時に記録

さらに、「Galaxy Notes」に搭載されたオーディオブックマークという音声録音機能を使うと、手書きメモと録音データが連動したファイルの作成が可能に。簡単に言うと、録音しながら同時にメモを書けるファイルで、ICレコーダーとメモを別に用意することがないだけでも便利なのだが、なんとこのファイル、書いた文字の音声部分を頭出しできてしまう。メモ作成後に任意の文字をSペンでタップすると、自動的に音声もその文字が書かれたタイミングから再生開始されるので、取材や会議をプレイバックする際に大変便利だ。

Spenについて詳しく見る

ビジネス記事も全文キャプチャOK!
しかもWEBサイトに直リンク!

スクロールキャプチャという機能をご存知だろうか。スクリーンショットのバリエーションのひとつで、スクロールしないと全体が表示されない縦長のサイトでも、最初から最後まで1枚の画像として保存できてしまう。そのサイトのURLも画像と一緒に自動で保存されるので、タップすればキャプチャしたサイトが立ち上がり、表示してくれる便利機能。指定のサイトを第三者と共有したい場合などにとても役に立つ。

スクロールキャプチャについて詳しく見る

スマホカメラが
プレゼンや商談を別次元に

カメラは驚異の1億800万画素!
8K動画&高画質写真の切出し

Galaxy S21 Ultra 5Gのフロントカメラは1億800万画素/F値1.8と、スマートフォン内蔵カメラとしては驚異のスペックを実現している。また、動画撮影においても8K動画の撮影が可能。さらに8Kで撮影した動画から、お気に入りのカットや決定的瞬間を高画質写真として保存することもできるので、大切な一瞬を撮り逃す心配もない。

「AI消しゴム」で
余計な映り込みを一発消去!

初採用されたAI消しゴムは、写真にうっかり写ってしまったものを簡単に除去できるすぐれもの。「ギャラリー」のラボ機能を有効化したら、写真ファイルを選んで消したい部分をタップするだけ。あとはAIが対象物の輪郭を認識し、そこに周囲の背景を合成してくれる。その画像は、まるで最初から邪魔なものなどなかったかのような自然な仕上がり。高価な画像編集ソフトを使わなくても、ワンランク上のレベルに引き上げられる。

オブジェクト消去についてについて詳しく見る

スマホの写真やファイルを
Drag & DropでPCに移動!

スマートフォンで撮影した写真やスクリーンショット画像をPCに転送したい場合、便利なのがWindowsとリンクできる機能。Galaxyを近くに置いて、PCの「スマホ同期アプリ」というソフトを立ち上げれば、Wi-Fiを通してすぐに同期される。PCのディスプレイにスマートフォンの画面が表示されるので、そこから転送したい画像ファイルをDrag&Dropするだけだ。近くにさえあれば、スマートフォンを鞄やポケットの中から取り出す必要もない。

Windowsへリンクについて詳しく見る

様々な画角を比較しながら撮影!

Galaxy S21 Ultra 5Gには4つのアウトカメラが搭載されている。動画撮影の際には、ディレクターズビューという機能を使い、超広角・広角・望遠の各カメラのアングルを一覧でサムネイル表示できる。撮影前でも撮影中でもそれぞれのサムネイルをタップするだけで、素早くレンズの切り替えが可能。広角から素早く望遠の画像に切り替えたりと、想像力次第で独創的な動画を撮影できる。例えるなら、テレビで1カメから2カメへと切り替えるイメージだろうか。さらに、フロントカメラのサムネイルも同時表示、かつ同時録画できるのも見逃せない。撮影対象物に対する印象や意見など、自分のリアクションを保存しておけば、プレゼン資料づくりにも役立ちそうだ。

ディレクターズビューについて詳しく見る

Sペンで動画編集もサクサク!

撮影した動画を編集するのが面倒だし苦手、という人はぜひ一度Sペンを使用してもらいたい。トリミングもカットの切り替えもスーパーの挿入も、Sペンがあるととにかく楽。特に、フレーム編集時の微調整はSペンの独壇場だ。指先で行うのとでは、スピードだけでなくクオリティも格段に違ってくる。PCがなくてもここまでスマホで動画の編集作業がスムーズに出来るのは驚きだ。

Spenについて詳しく見る

取材し、資料を作成し、オンライン会議でプレゼンし、商談を通じ資料をやり取りする。Galaxy S21 Ultra 5Gを活用すれば、いずれのシーンでもPCは不要。スマートフォンだけでビジネスは完結。そんな新しいワークスタイルを確立することが可能だ。

日経クロストレンド 6/4掲載より転載

関連製品を見る