インスタ映え間違いなし!夜間撮影&スーパースローモーションでスマホ動画はこんなに面白くなる!

Galaxy 9|9+ スーパースローモーション+デュアルアパチャー

Galaxy S9|S9+のカメラは、暗い場所でより光を集める「F値1.5」のレンズによって明るく鮮明な写真や動画が撮影できるのが大きな特長。そして、動画撮影では960fps(1秒間に960コマ)という超高速センサーによって、0.2秒を6秒で表現するというスーパースローモーションの撮影が可能な点も、大きなポイントです。このふたつを活用して、夜間にスーパースローモーションを撮影すると、どのような世界が生み出せるのでしょうか。

インスタ映えは写真から動画へ!
面白い動画撮影に挑戦しよう

街や行楽地にお出かけした際、キレイな景色や素敵なグルメの写真を撮影してTwitterやインスタグラムなどのSNSに投稿する人が増えてきて、スマートフォンのカメラはこうした人にとってお出かけに欠かせないアイテムになってきました。しかし最近では写真だけでなく、個性的でユニークな動画を撮影してSNSで共有する人も増加しているのをご存知でしょうか?短い再生時間でインパクトのある動画を作り、SNSやYouTubeで投稿すると、いいね!やシェアが増えて話題になるのです。

もちろん、有名スポットや記念撮影ブースでとっておきの動画を撮影するのも楽しいですが、実はGalaxy S9|S9+のカメラに搭載されたスーパースローモーションを活用すれば、日常の何気ないシーンもインパクトのある動画として作品にすることができます。例えば、バケツに入れた水を道路に一気にかけてみるとしましょう。普通の動画であればそのシーンは一瞬で終わりますが、スーパースローモーション動画で撮影すると、水の粒が道路に向けてゆっくり飛んでいく様子を迫力のある動画に残すことができます。何気ない日常を、スーパースローモーションで切り取ってみてはいかがでしょうか?

光をスーパースローモーションで
捉えるという新体験

このスーパースローモーションは、夜間の撮影でも面白くてインパクトのある動画を作るのに役立ちます。例えば風で動くイルミネーションや、テーマパークなどで行われる光のパレードを、スーパースローモーションで撮影してみましょう。普通の動画や静止画とはまた違った、幻想的で面白い動画が作れるに違いありません。また、夏の時期には花火をスーパースローモーションで撮影するのもオススメ。手持ち花火をGalaxy S9|S9+のスーパースローモーションで撮影すると、光の粒がゆっくり拡散する様子をスローモーションで楽しむことができます。

また、最近ではダンスの練習をしているグループが自分たちのダンスを動画に納めることも増えてきました。そんな方々は、光るサイリュームを手に持ってダンスを踊り、その様子をGalaxy S9|S9+のスーパースローモーションで撮影してみましょう。光の軌跡とダンスの振付が見事にコラボレーションしたオリジナリティのあるダンス動画を撮影できるのではないでしょうか。

こうした機能は超高速センサーによるスーパースローモーションと、暗い場所でより光を集めるF値1.5のレンズによって、暗い場所でもキレイに撮影できるGalaxy S9|S9+ならではの体験。ぜひ、様々なシーンでスーパースローモーションを体験して、世界にひとつだけのユニークな動画撮影にチャレンジしてみてはいかがでしょうか-?