高音質ステレオスピーカー搭載スマホで映画や音楽を楽しもう

Galaxy 9|9+ ステレオスピーカー

日常的に動画配信サービスや音楽を楽しむシーンが多くなり、スマートフォンにとって「サウンド」は重要なポイントになってきました。キッチンで料理をしているとき、寝室でリラックスしているときなど、ドラマや映画、ミュージックビデオなどを楽しんでいる方も多いのではないでしょうか。今回は、Galaxy S9|S9+のサウンドへのこだわりについてご紹介します。

“音楽の都”のDNAが息づく、
Galaxy S9のサウンド

これまでのスマートフォンのスピーカーに、どのようなイメージを持っているでしょうか。軽くて薄っぺらい音であまりいい音質ではないという印象を持っている人は多いのではないでしょうか。確かに、移動中や屋外での利用が多いスマートフォンにとって、スピーカーは主に電話やメールの着信音を鳴らす役割を果たしていたため、その音質は重視されていなかったかもしれません。

しかし、スマートフォンの利用シーンが拡大して部屋の中で動画コンテンツを楽しむ機会が増えたことにより、スピーカーの音質に求められるニーズも高まってきています。Galaxy S9|S9+では、こうしたニーズに応えるために、かつてない音楽体験を追求しました。

Galaxy S9|S9+に搭載されたステレオスピーカーは、古くから音楽の都として知られるオーストリアに本拠を置く世界的なオーディオメーカー「AKG by HARMAN」が担当。これまでのGalaxyスマートフォンに比べて約1.4倍もパワフルな音を実現しました。加えて、最新の映画館などに導入されているサラウンド技術「Dolby Atmos(ドルビーアトモス)」を採用。立体的なサラウンドによって、映画やドラマの迫力や臨場感をよりリアルに表現します。

イヤホンにも、
最高レベルの音質を

Galaxy S9|S9+は、移動中や外出先における音楽や動画コンテンツの体験にも、最高レベルの音質をお届けします。
Galaxy S9|S9+に同梱されているハイレゾ対応「AKGチューニングマイク付高音質イヤホン」は、スピーカーと同じくAKG by HARMANがチューニングを担当。イヤホンの中で音を響かせる仕組みには、低音を響かせるウーハーと、高音を響かせるツィーターがあり、その大きさ「Φ(ファイ:直径)」が大きいほど音を生み出すパワーは強いとされています。大きな11Φのウーハーと8Φのツイーターを搭載することによって、低音から高音まで鮮やかな音質を実現し、まるでスタジオや映画館にいるような感覚でクリアなサウンドを楽しむことができます。

関連製品を見る