Galaxy S9のスーパースローモーションカメラと一緒に動物園へ行こう

※この記事はSamsungグローバル発の記事を翻訳したものです。
※記事中の画像にはグローバル製品を含みます。

日常の瞬間には、人々が見落としている美しいものがたくさん潜んでいると、確信しています。美しいものたちは、私たちの生活の中にも、自然の中にも溢れているはず。それが、GalaxyS9 | S9+に1秒あたり960フレームを撮影できるスーパースローモーションカメラを搭載した理由です。このカメラで、ユーザーは“目に見えない”瞬間を詳細に記録することができるのです。

先日Galaxy S9を持って動物園を訪れ、動物たちの世界における数種類の偉大な生き物たちが、気持ちの良い春の日を楽しんでいる様子を観察してきました。スーパースローモーションが、いかにして普段の動物園の光景を驚くべき映像に変貌させたかをご覧ください。

天気が良い日の韓国エバーランドアミューズメント
パークは、魅力的なスーパースローモーションビデオを
好きなだけ撮影できる、完璧な環境です。

スーパースローモーションは、蜂の羽ばたきのような、
人の目で追うには早過ぎる動きを鮮明に写し出します。

スーパースローモーションは、万華鏡のように
花に舞う蝶々の動きを捕えます。

Galaxy S9のカメラなら、お腹をすかせた鳥たちが
羽ばたきしている様子を観察することができます。

Galaxy S9のカメラでお昼のおやつを楽しんでいる
キリンを撮影してみました。あっ、メンバーの手が
汚れてしまいましたね。

この動物園で遊んでいる虎の
スーパースローモーションを録画して、
GIFアニメの再生パターン“スイング”にしたら、
遊び心のあるぴったりの映像が撮れました。

涼んでいる象のスーパースローモーション映像は、
GIFアニメの再生パターン“リバース“で保存すると
さらに涼しげに見えます。

湧き出る噴水の上に優雅に舞い上がる
たくさんのシャボン玉たち。

噴水で遊ぶ子供たちのスーパースローモーションの映像。
ありふれた日常も芸術作品に仕立てます。

スーパースローモーションの使い方

スーパースローモーションの撮影は、簡単です。カメラを立ち上げ、スワイプで“スーパースローモーション“モードを選び、被写体を決めたら、録画ボタンをタップするだけです。カメラのモーション検知機能が、フレーム内の動きを捉えると即座に録画を始めます。そのため、ユーザーは一瞬の出来事を逃してしまうなどといったことを心配する必要はありません。

わずか0.2秒の動作を、6秒間という驚くべき映像に変換することができます。スーパースローモーションで1つの動きを録画するシングルテイク、または最大20個のスーパースローモーションのコマを蓄積して記録するマルチテイクが可能で、それらはユーザーのライブラリから選んだお気に入りの音楽や、端末に内蔵された35種類のBGMと組み合わせるカスタマイズもできます。一度映像を記録すれば、ユーザーはそれを“ループ“、“リバース“、“スイング“といった、楽しいGIFアニメのいずれかで保存してシェアすることもできます。