「Mr.インクレディブル」の6種類のAR絵文字を新たにリリース

※この記事はSamsungグローバル発の記事を翻訳したものです。
※記事中の画像にはグローバル製品を含みます。

Samsungは、ディズニーとの協力体制の元、みんなのメッセージのやり取りがもっとインクレディブル※になる発表を行いました。おなじみのディズニーキャラクターに、AR絵文字という新しい命が吹き込まれることになったのです。両社からの発表は、ピクサーの人気スーパーファミリー「Mr.インクレディブル」の5人のメンバーと彼らの友達フロゾンを、既にAR絵文字として公開されているキャラクター(ミッキーマウス、ミニーマウス、ドナルドダック)に加えるという、大変うれしいものでした。

※Mr.インクレディブルの「インクレディブル」は「素晴らしい」の意。

Galaxy S9 | S9+のユーザーは、自分が送るメッセージを「Mr.インクレディブル」「イラスティガール」「ヴァイオレット・パー」「ダッシュ」「ジャック=ジャック・パー」そして彼らの仲間「スーパーフロゾン」のAR(拡張現実)アバターで表現できるようになります。彼らをコレクションに加えるには、カメラのAR絵文字モードを起動し、画面右側のプラス(+)アイコンをタップして、アプリストア「Galaxy Apps」から「The Incredibles AR Emoji」を選択してください。

両社の最新コラボレーションは、素晴らしいAR絵文字の数々を提供し、友達とのコミュニケーションをもっと楽しませてくれます。SamsungとディズニーのAR絵文字のリリース情報を、今後もお楽しみに。