2015-11-09

強さと使いやすさを兼ね備えた、割れにくい、超頑丈防水スマートフォン「Galaxy Active neo」ドコモより11月12日に発売!

高い耐久性と使いやすさを兼ね備えた「Galaxy Active neo SC-01H」(以下GalaxyActive neo)を全国のドコモショップおよび家電量販店等にて、2015年11月12日(木)より、販売を開始します。


「Galaxy Active neo」は、スマートフォンの主な破損理由※1である落下、水没などや、スマートフォン購入後の不満点※1として挙げられる防水、防塵やバッテリーの持ち時間などの諸問題に、しっかりと向き合い開発されたタフで使いやすいスマートフォンです。

「Galaxy Active neo」の特長は、以下のとおりです。

水・衝撃・落下に強い安心のタフネススマホ
4.5インチ液晶に、従来のスマートフォンに比べて強度が約2倍※2強い超頑丈な強化ガラス「CorningⓇ GorillaⓇ Glass4」※3を搭載し、擦り傷はもちろん、落下時の衝撃にも強い頑丈さを実現しました。また、米国国防総省の軍用規格(MIL-STD-810G)21項目の準拠に加え、耐衝撃や耐荷物圧縮、耐海水、お風呂など、4項目の独自耐久試験をクリアし、25項目※4で耐久性が証明されました。さらに、キャップレス防水にも対応し、安心・便利さを考慮しました。

簡単・シンプル、だから誰でも使いやすい
「Galaxy Active neo」の左側面にあるアクティブキーを長押しすると、通常モードに比べて、バッテリーの持ち時間が約5日間※5アップする「バッテリー温存モード」に移行でき、会議や家事などスマートフォンを使わない時にも簡単に電池の消費をセーブすることができます。また、手袋をしたままでも操作が可能なハードキーや高感度タッチパネル、濡れても水を弾いて水滴を振り払うことができる画面撥水コーティング、不意の落下もサポートできるストラップホールを搭載するなど、細部まで使いやすさを追及しています。

手軽に撮影、自由自在のアクションカメラ
位置情報を使って、撮影した場所の気温や湿度、天気情報を提供できるタグ付け撮影モードや動きの速い被写体を撮影してもブレにくいスポーツモードなど便利なカメラ撮影モードを搭載し、雪山、海辺の砂浜など、普段なら気を使ってしまうシーンでも安心して撮影することができます。ホームボタンを2度押しでカメラが起動し、アクティブキーで写真、音量キーで動画撮影およびズームが可能で、撮影したいシーンを逃すことがありません。



※1 2015年9月時点、自社調べ。
※2 Galaxy S5などGorilla Glass3Ⓡを搭載する従来のスマートフォンと比べて、約2倍の強度。2015年8月時点、自社調べ。
※3 コーニング社供給。
※4 米国国防総省の軍用規格(MIL-STD-810G)の21項目に準拠に加え、当社独自試験4項目クリア。2015年8月時点、自社調べ。
※5 独自に使用方法を策定し、待ち受け時間を測定。通常モード時、約280時間、バッテリー温存モード時、約410時間。2015年9月時点、自社調べ。/small>