2021-06-11

進化を遂げた高機能カメラの最新5Gスマートフォン「Galaxy S21+ 5G」が「家電批評6月号ベストバイ」を受賞!

モバイル製品の世界的リーディングブランドであるGalaxyは、さらなる進化を遂げた最新5Gスマートフォン「Galaxy S21+ 5G」が雑誌「家電批評」2021年6月号のAndroidスマホ部門でベストバイを受賞したことをお知らせいたします。

家電批評ベストバイ

『家電批評』とは株式会社晋遊舎より発売されている"ネットを疑う家電購入ガイド"で、ユーザー利益最優先で家電のテスト&リポートを行う、「買って」「使って」「知って」欲しい家電製品のベストがわかる「賢い家電の買い物ガイド」です。  今回の選定に際し、実際に「Galaxy S21+ 5G」のテストをいただき、特長でもある8K動画撮影、ディスプレイ、処理能力、カメラ機能において最高の評価を獲得、本受賞となりました。 今後もイノベーティブな製品を通じて、お客様に快適な製品・サービスをお届けして参りたいと考えております。 引き続きご支援賜りますよう何卒よろしくお願いいたします。 なお、今回受賞した「Galaxy S21+ 5G」は全国のau取扱店、au Online Shopおよび世界最大級のショーケース「Galaxy Harajuku」(東京都渋谷区)にて発売中です。

<ファントム シルバー><ファントム シルバー>

<ファントム ブラック><ファントム ブラック>

■特別を映し出す8K動画撮影 8K24fpsで撮影をすると、手軽に映画のようなハイクオリティな動画を撮影することができます。また、8Kビデオスナップを使用すると、特別な瞬間を3,300万画素相当の高画質な写真として保存することが可能です。

■進化した「ポートレートモード」で誰でも簡単に最高の作品を撮影可能に Galaxy最高レベルのカメラ性能に、AIがアクセントを加えます。人の顔やペットを自動認識し、スタジオで撮影したようなライティングや背景ぼかしなど、様々なエフェクトを適用してくれるポートレートモードを使えば、シャッターを押すだけでプロカメラマンのような撮影が可能です。

■SNSでの動画ニーズに応える「シングルテイク」がさらに進化 Galaxy S20 5G以降に搭載されているシングルテイクがアップデートされました。シングルテイクは、シャッターを一度タップするだけで、マルチカメラを利用した複数のベストショットを自動で切り出します。最大15秒の動画撮影から、2‐14種類の写真や動画を抽出することができます。 シーン判別やオブジェクト認識が更に向上し、コラージュ写真やハイライトビデオなど新たな効果も追加され、思いがけない一瞬をAIが自動で綺麗に映し出します。

■新感覚マルチレコーディング「ディレクターズビュー」 マルチカメラ構成を活かし、すべてのカメラで映し出される映像をサムネイルでプレビュー表示しながら動画撮影が可能です。録画したいアングルのサムネイルをタップするとそのカメラでの録画が始まります。録画中もサムネイルをタップすることでカメラを切り替えることができ、スムーズなアングルチェンジが可能になりました。また、イン/アウトカメラを同時に画面に記録することも可能なので、背景の動画と一緒に自分の表情も残すことができます。 まるで高度な編集をしたかのような動画が簡単に作れ、動画撮影の楽しみ方もますます広がります。

■最新で最高のパフォーマンス 最新の5mmプロセッサーを採用することで、前シリーズと比較し大幅に性能が向上しました。性能が向上し、ストレスフリーな利用環境を提供します。