東京・原宿の話題スポット、Galaxy世界最大級のショーケース 「Galaxy Harajuku」に新アトラクションがオープン!

2019-06-19

“ムービージェニック”な4つの新コンテンツが勢揃い

モバイル製品の世界的リーディングブランドであるGalaxyは、最新スマートフォンやバーチャルリアリティ(VR)など当社ブランドの世界観を一度に体験できる、Galaxy世界最大級のショーケースである無料体験施設「Galaxy Harajuku」(ギャラクシーハラジュク)のリニューアルが決定し、2019年6月20日(木)より、“ムービージェニック”な体験ができる4つの新アトラクションがオープンいたします。

「Galaxy Harajuku」は、想像を超える驚きと感動の体験により、何度来ても新しい発見に出会える体感型施設です。新製品情報はもちろんのこと、さまざまなイベントやアクティビティを提供していくほか、ゆったりとくつろいでいただけるカフェを併設するなど、Galaxyだからこそ実現できた今までにない体験価値を提供しております。
このたび、新スマートフォン「Galaxy S10|S10+」の発売を記念して、新アトラクションをオープンいたします。4つの新たなコンテンツは、「Galaxy S10|S10+」のカメラ機能や、ベゼルレスなディスプレイの特長を活用し、“ムービージェニック”な体験をSNSでシェアすることができます。

<「Galaxy Harajuku」イメージ>

以下、新アトラクション概要です。

『Galaxy Harajuku』新アトラクション


<4F:Galaxy Orbit>

ジェットコースターのようなレールに取り囲まれた空間の中央で、音楽に合わせてダンスすると、レール上を移動する「Galaxy S10+」のスーパー手ブレ補正とスーパースローモーション機能によって、360°から撮影したダンスムービーを作成することができます。


<4F:Galaxy Lightwave>

暗闇の中でLEDライトを振って空中に描いた光の軌跡を、13台の「Galaxy S10」のカメラを使って撮影、連続した一つの作品にします。美しく輝く3Dライトペインティングで作品を彩ります。


<5F:Body Canvas>

6種類の中から好みのスタイルを選択し、選んだ音楽と映像に合わせてダンスすることで、「Galaxy S10」の超広角カメラを使って、自分の体のシルエットでユニークなアートムービーを作成することができます。上手くポーズを決めて「Perfect!」を手に入れましょう。


<6F:Beat Challenge>

ベゼルレスな「Galaxy S10」をリンクさせたディスプレイを使って、最大3人まで同時にビートゲームを体験することができます。12台の「Galaxy S10」がまるで一つのディスプレイのようにつながる不思議な体験を味わえます。 クールなサウンドでマルチプレイゲームを楽しんだ後には、自分の名前を音の波形で表現してカスタマイズされたステッカーを手に入れることができます。



『Galaxy Harajuku』 とは


2019年3月、東京・原宿に誕生したGalaxyブランドのショーケース。地上6階・地下1階の7フロアで構成された世界最大級の規模を誇る当施設では、新製品やグローバル製品のタッチ&トライ、バーチャルリアリティ(VR)コンテンツなど、Galaxyだからこそ実現できた今までにない体験価値をすべて無料で提供しております。また3階のオリンピックでは、歴代のGalaxy製品やブランドにまつわるストーリー、スマートフォンカテゴリーのワールドワイドオリンピックパートナーとしての活動をさかのぼるインタラクティブな展示にて、その歴史や取り組みを紹介しています。

[アクセス]

  •