2022-02-17

「Galaxy Watch4、Watch4 Classic」ソフトウェアアップデートのお知らせ

ヘルス&ウェルネス機能のカスタム性能がレベルアップ

モバイル製品のリーディングブランドであるGalaxyは、「Galaxy Watch4」および「Galaxy Watch4 Classic」のソフトウェアアップデートを提供いたします。今回のアップデートにより、サイクリストやランナー向けの高度なインターバルトレーニングや、新しい睡眠コーチングプログラム、新しい体組成※1の分析など、新たな機能を追加します。また、アップグレードされたウォッチフェイスにより、さらに豊富なカスタマイズをお楽しみいただけます。

Galaxy Watch4アップデート キービジュアル

■アップデートする機能

・トレーニングへのモチベーション向上
最新にアップデートした体組成機能で、自分の健康状態の進捗状況をさらに把握できるようになります。ランナーやサイクリストに向けた新しいインターバル機能では、ワークアウトの時間、距離、セット数を事前に設定することができます。高強度のトレーニングと低強度のトレーニングを組み合わせたカスタム強度のトレーニングセッションをガイドし、毎回、インパクトのある、ターゲットを絞ったトレーニングを行うことができます。

・睡眠コーチング機能の向上
新しい睡眠コーチングプログラムは「Galaxy Watch4」の睡眠トラッキング機能をベースに、ユーザーがよりよい睡眠習慣を身につけることをサポートします。このプログラムでは、7日間にわたって睡眠パターンを追跡し、関連する2つの睡眠調査を完了すると、ユーザーの睡眠タイプを表す8種類の睡眠シンボルアニマルのうち1つが割り当てられます。その後、ミッション、チェックリスト、睡眠に関する記事、瞑想のガイド、定期的なレポートなどを含む4~5週間のコーチングプログラムを提供し、ユーザーの睡眠の向上をサポートします。

シンボルアニマルイメージ

・Androidエコシステムの互換性拡大
追加のアップデートにより、「Galaxy Watch4シリーズ」のYouTube MusicアプリからWi-Fiまたは、4G LTEデータ通信で音楽をストリーミングできるようになります。これにより、ユーザーはスマートフォンを持たずに、お気に入りのアーティストの音楽を楽しみながら、外出先でトレーニングを行うことができるようになります。さらに、Googleアシスタントは、今後数か月のうちに「Galaxy Watch4シリーズ」でも利用可能になる予定です。Googleアシスタントを利用できるようになることで、消費者の様々なニーズに対応した高度な音声アシスタント機能を備えることができます。また、初期設定時に、お気に入りのスマートフォンアプリ※2を「Galaxy Watch4シリーズ」にワンタップでインストールできるようになり、デバイス間でシームレス体験が可能になりました。

・ウォッチフェイスを自由にカスタマイズ
新しいアップデートは、ウェアラブルの体験を内側からさらに向上させます。ユーザーは、追加のカラーやデジタル時計のフォントを使って、ウォッチフェイスをさらにカスタマイズすることができ、まさに自分だけの時計を作ることができます。

※1 一般的なウェルネスとフィットネスを目的として提供しており、病気の発見、疾病の診断、治療など医療目的では使用できません。測定値は、個人的な参考情報としてのみ使用されます。医療的な診断をお求めの場合は、医療専門家にご相談ください。ペースメーカーなどの体内埋込型医療機器を装着している方は、体組成の測定を行わないでください。妊娠中の方は、体組成の測定を行わないでください。20歳未満の方は、測定結果が正確でない場合があります。
※2 Google Playストアでダウンロードしたウォッチ対応アプリに限ります。接続された端末に最新バージョンのGoogle Playストアが必要です。