(Galaxy Fit2)健康管理について

最新アップデート日 : 2021-06-11

※はじめに※
対象機種以外の場合、本 FAQ の内容に対応していない可能性があります。
ご利用端末が対象機種に含まれていることをご確認ください。

対象機種

Galaxy Fit2(SM-R220)

※注意※
本記事中の画像は日本で発売される画像や表示と異なる場合があります。
Fit2 は、フィットネスと情報提供のみを目的としており、病気やその他の状態の診断、または病気の治療、緩和、治療、予防に使用することを目的としていません。
Fit2 のヘルスウィジェットは、その日の記録のみを保存および表示します。ただし、接続している SHealth アプリに過去 7 日間の記録が自動的に保存されます。

歩数、ストレス記録などのさまざまなウィジェットを使用して、健康状態を確認したり管理したりできます。

下記は Fit2 の正しい装着方法と装着している間、自動で心拍数を測定する方法です。
手動での測定は[心拍数を手動で測定する方法]をご確認ください。

モバイル端末の「Galaxy Wearable」アプリを起動し、「ホーム」→「健康設定」→「自動心拍数測定の設定」を押し、心拍数の測定頻度として「常に」を選択します。心拍数を測定する際は、Fit2 を図のように手首の少し上あたりに、しっかりと装着してください。

モバイル端末の「Galaxy Wearable」アプリを起動し、「ホーム」→「健康設定」→ 「自動心拍数測定の設定」をタップし、心拍数の測定頻度として「常に」を選択しま す。心拍数を測定する際は、本製品を図のように手首の少し上あたりに、しっかりと装着してください。

ウィジェットの追加方法

歩数や心拍数など一部の機能を使用するには、先に「Galaxy Wearable」アプリからウィジェットを追加してください。
エクササイズのウィジェットを追加すると、ウォーキング、ランニング、サイクリングなど最大 10 種類のエクササイズを選択できます。各項目は設定できるので追加の上、ご利用ください。

1 モバイル端末で「Galaxy Wearable」アプリを起動し、「ホーム」を押します。
モバイル端末で「Galaxy Wearable」アプリを起動し、「ホーム」を押します。
2 「ウィジェット」を押します。
「ウィジェット」を押します。
3 「歩数」「ストレス」「心拍数」「睡眠」のうち利用するウィジェットの左横にある「+」タブを押します。
「歩数」「ストレス」「心拍数」「睡眠」のうち利用するウィジェットの左横にある「+」タブを押し、[保存]を押します。
4 [保存]を押すと選択したウィジェットが時計に反映されます。
[保存]を押すと選択したウィジェットが時計に反映されます。

ウィジェットの機能について

Galaxy Wearable での設定をして、Fit2 を装着してからウィジェットの各機能が働き出すまで時間がかかる場合があります。

 

歩数

歩数を数え、ウォーキング中の移動距離やカロリー消費量を測定します。

歩数
目標歩数を設定する方法
1 モバイル端末で「Galaxy Wearable」アプリを起動し、「ホーム」を押します。
モバイル端末で「Galaxy Wearable」アプリを起動し、「ホーム」を押します。
2 「健康設定」を押します。
「健康設定」を押します。
3 「目標歩数」を押します。
「目標歩数」を押します。
4 上の赤枠部分を押し、目標の歩数を入力し「完了」を押します。
上の赤枠部分を押し、目標の歩数を入力し「完了」を押します。
5 「戻る」を押し元の画面に戻ります。
「戻る」を押し元の画面に戻ります。

装着し歩き、設定した目標歩数を達成すると、バイブとともに下記の画像が表示されます。

目標歩数を達成すると、バイブとともに下記の画像が表示されます。

ストレス

心拍数の変化からストレスレベルを算出・記録して、ストレスを軽減するために深呼吸の指示を出します。

ストレス
ストレスレベルを手動で測定する方法
1 時計画面で左にスライドし、ストレスのウィジェット画面を表示します。
2 「測定」を押して、ストレスレベルを測定します。 しばらくすると、現在のストレスレベルが画面に表示されます。

画像の下向き矢印の位置がストレスレベルを指しております。

「測定」を押して、ストレスレベルを測定します。 しばらくすると、現在のストレスレベルが画面に表示されます。
ストレスレベルを自動で記録する方法

Fit2 は一日中、定期的にストレスレベルを自動測定・記録します。

1 モバイル端末で「Galaxy Wearable」アプリを起動し、「ホーム」を押します。
モバイル端末で「Galaxy Wearable」アプリを起動し、「ホーム」を押します。
2 「健康設定」を押します。
「健康設定」を押します。
3 「自動ストレス設定」スイッチを押して ON にします。
「自動ストレス設定」スイッチを押して ON にします。
4 時計画面を左にスライドして、ストレスウィジェット画面に切り替えます。
5 画面が切り替わるまで少しの間待ち、画面を上または下にスライドしてストレスレベル情報を確認します。

画像の下向き矢印の位置がストレスレベルを指しております。

ストレス
ストレスを緩和する方法
1 時計画面で左にスライドしてストレスのウィジェット画面を表示し、画面を上にスライドして「呼吸」を押します。
時計画面で左にスライドしてストレスのウィジェット画面を表示し、画面を上にスライドして「呼吸」を押します。
2 再生マークを押し、画面の指示に従って呼吸します。終了するには、停止マークを押します。

心拍数

心拍数を測定・記録できます。

心拍数
心拍数の測定のタイミングを変更する方法

※本手順の例では「手動測定のみ」を選択する事で、好きなときに心拍数を手動で測定する事ができます。

1 モバイル端末で「Galaxy Wearable」アプリを起動し、「ホーム」を押します。
モバイル端末で「Galaxy Wearable」アプリを起動し、「ホーム」を押します。
2 「健康設定」を押します。
「健康設定」を押します。
3 「自動心拍数測定の設定」を押します。
「自動心拍数測定の設定」を押します。
4 任意の設定を選択し、赤枠部分の「戻る」を押します。
任意の設定を選択します。※例では「手動測定のみ」を選択しています。
5 時計画面で左にスライドして心拍数のウィジェット画面を表示し、「測定」を押して心拍数を測定します。しばらくすると、現在の心拍数が画面に表示されます。
時計画面で左にスライドして心拍数のウィジェット画面を表示し、「測定」を押して心拍数を測定します。しばらくすると、現在の心拍数が画面に表示されます。
6 画面を上または下にスライドし、心拍数情報を確認します。

睡眠

睡眠中の動きを分析することであなたの睡眠時間を記録します。

睡眠スコアはアップデート後に利用する事が可能になります。

睡眠
睡眠記録を確認する方法
1 Fit2 をしっかりと装着し、睡眠をとります。
2 起床後に時計画面を左にスライドして、睡眠のウィジェット画面を表示します。

ご協力ありがとうございました。