GPSに基づくアプリに関するアドバイスについて

最新アップデート日 : 2021-06-11

通常、Android 端末の位置情報は GPS 信号を通じて確認され、Google Network Location Provider(NLP)は、位置を確認するときに GPS 信号が検出されない屋内での位置精度を向上させるために使用されます。

 

Google サーバーの Wi-Fi 情報またはキャリア基地局のセル情報が正確でなくエラーがある場合、Google NLP によって取得された場所は実際の現在の場所と異なる場合があります。


たとえば、Wi-Fi またはセルの情報が変更されると、Google サーバー上の実際の現在地を更新するのに時間がかかるため、Android 端末に誤った場所が共有される可能性があります。これはデバイスの欠陥やモバイルネットワークキャリアの問題ではありません。

 

次の手順で、端末で Google NLP が有効になっていることを確認できます。

 

設定アプリから「位置情報」を開き「Google 位置情報の精度」のスイッチを ON/OFF する。

設定アプリから「位置情報」を開き「Google 位置情報の精度」のスイッチを ON/OFF する。

設定アプリから「位置情報」>「精度を向上」を開き「Wi-Fi または Bluetooth」のスイッチを ON/OFF する。

設定アプリから「位置情報」>「精度を向上」を開き「Wi-Fi または Bluetooth」のスイッチを ON/OFF する。

設定アプリから「位置情報」を開き「位置情報」のスイッチを ON/OFF する。

設定アプリから「位置情報」を開き「位置情報」のスイッチを ON/OFF する。

屋内の現在の場所が前の場所に基づいて表示される場合は、Google の位置精度と Wi-Fi スキャンを OFF にした後、屋外にて「Google マップ」を使用して、もう一度場所を確認してください。 (位置情報を ON にする必要があります。)

ご協力ありがとうございました。