Android11でOne UI 3からの素晴らしい経験

最新アップデート日 : 2021-07-26

One UI 3 は、重要なことに集中できるように設計されています。見た目を再設計したことにより、注意散漫を減らし、重要な情報を強調し、経験の一貫性を高めるために、最も目にする場所が改善されました。パフォーマンスの向上により、バッテリーの電力を抑えながら、アプリの実行が速くなります。そして、One UI 3 は、新しいプライバシーコントロール、ワンタイムアクセス許可、およびデジタルウェルビーイングが強化され制御が柔軟に可能となります。

最新のビジュアルデザイン

One UI 3 のデザイン、特にホーム画面やクイックパネルなど、最も目にする場所を再設計しました。改善されたアニメーションと触覚フィードバックで、モーションはより滑らかで自然です。また、インターフェイスは、電話、折りたたみ式、タブレットなど、あらゆる端末で最高のエクスペリエンスを提供するために、さまざまな画面サイズに対応します。

visual design

パフォーマンスの向上

ダイナミックメモリの割り当てを強化し One UI 3 を最適化したので、アプリの実行速度が向上し、パフォーマンスが向上しました。また、パフォーマンスの向上と電力消費を抑えるためにバックグラウンドでの使用を制限しました。

カスタマイズでより良く利用する

  • ロック画面では、使用時間を確認するためのウィジェットを追加することが可能です。
  • 電話を掛けたとき、掛かってきたときの画面の背景を追加することが可能です。


通話中の背景を変更するには、通話設定を開き、次の手順に従います。

手順 1. 発着信画面の背景を選択します。

手順 2. 背景をタップし、通話を発信または受信したときに表示する画像または動画を選択します。

call background
  • Bixby Routines は、生活を自動化するためにいくつかの多くのコントロール機能を持っています。
  • 新しいアイコンとロック画面のウィジェットは、かんたんに見つけられ、日々のルーチンをコントロールできます。
  • 新しい画像カテゴリがダイナミックロック画面に追加され、一度に最大 5 つのカテゴリを選択できます。

強化された機能

 

ホーム画面とロック画面

  • ホーム画面で空きスペースを長押しすることで、ウィジェットを追加することが可能です。
  • ホーム画面またはロック画面の空きスペースをダブルタップすると画面を OFF にすることが可能です。(設定  > 便利な機能 > モーションとジェスチャー)
  • ロック画面で、カレンダー、天気、音楽などのウィジェットを表示するには、時計領域を押します。

通知と連絡先

  • 通知パネルで会話を個別に参照することできます。メッセージとお気に入りのチャットアプリで動作します。
  • 連絡先が同じアカウントに保存されている場合、重複した連絡先をかんたんに削除できます。削除された連絡先の保存期間は 15 日から 30 日に延長されました。
  • 複数のアカウントにリンクされた連絡先を一度に編集する機能を追加しました。

写真と動画

  • 改善されたオートフォーカス(AF)と自動露出により素早く写真を撮ります。
  • ギャラリーから写真や動画をよりかんたんに表示、編集、共有することができます。
  • 新しい検索機能やカテゴリにより迅速に写真や動画を検索できるようになりました。
  • 編集した画像を保存した後でも、いつでも元のバージョンに戻すことが出来るので、元の画像を失うことはありません。

画像を元のバージョンに戻すには、ギャラリーアプリで編集した画像を開き、次の手順に従って操作してください。

手順 1. 画面下部にある編集アイコンをタップします。

手順 2. 戻すを押して、ポップアップから元に戻すを選択します。

revert images

設定

  • 設定は、よりシンプルな見た目に変わりました。Galaxy のアカウントが上部に表示され、ホーム画面の設定にアクセスしやすくなりました。
  • 新しい検索機能でよりかんたんに必要な設定を見つけます。同義語や一般的なスペルミスの結果が良くなり、タグをタップして関連する設定のグループを表示できます。
  • クイックパネルが縮小され、よく利用される機能のみが表示されるようになりました。また、独自でカスタマイズしてクイックパネルを作成するために、ボタンを追加することができます。

Galaxy キーボード

  • 入力言語数を 370 に増やしました。
  • コピーした画像や確認コードをテキストメッセージから貼り付けやすくしました。
  • テキストベースの絵文字を入力すると、絵文字やステッカーの提案をされる機能を追加しました。
  • キーボードレイアウトを改善し、URL とメールアドレスを入力する際に、より多くの選択肢を提供しました。
  • キーボードの設定を再編成し、頻繁に使用される設定に簡単にアクセスできるようにします。
AR emoji

生産性

繰り返しのタスクと複雑なタスクを最小限に抑え、効率的に処理することで、仕事と生活の健全なバランスを維持します。

  • あなたの日常生活や使用パターンに基づいて、新しいルーチンをおすすめします。
  • Bixby Routines は、ルーチンが実行される前の方法にすべてを返す設定を提供します。
Bixby Routines
  • インターネットでは、ステータスバーやナビゲーションバーを非表示にして、没入感のある体験をしたり、Web ページをすばやく翻訳したりできます。
  • ポップアップや通知が多すぎる Web サイトをブロックするように促されます。
  • マイファイルのファイル選択画面からクラウドのファイルを参照して選択できます。

メディアとデバイスの制御がかんたんに

メディアとデバイスの制御は、通知の改善されたメディアパネルでかんたんに操作することが可能です。最近使用したメディアアプリを表示し、再生するデバイスをすばやく変更できます。

Media and device control

デジタルの習慣を特定し、改善する

改善されたデジタルウェルビーイング機能は、あなたの携帯電話やタブレットを使用している方法を確認し、あなたが良いデジタル習慣を形成するのに役立ちます。運転中の使用状況を確認するか、アップグレードされた週次レポートを一目で見て機能によって画面の時間の毎週の変更を参照してください。

Improve your digital habits

デジタルウェルビーイングについて、下記事業者の情報も共有いたします。

docomo 端末の場合はこちら
KDDI 端末の場合はこちら

すべてのユーザーに対するアクセシビリティ

One UI 3 では、使用方法に基づいて便利なアクセシビリティ機能を推奨します。アクセシビリティのショートカットが強化され、ユーザー補助機能をかんたんに開始して使用できるようになりました。Talk Back が OFF になっている場合でも、キーボード入力を音声で読み上げる機能を使用して、タイピングした文字をフィードバックして音声で取得できます。

accessibility for everyone

より強力なプライバシー保護

アプリから同時にマイク、カメラ、または位置情報へアクセスできるようになります。しばらく使用していないアプリへのアクセス許可は、自動的に取り消されます。アクセス許可するためのポップアップで、自分の位置情報を常に表示するアクセス許可の権限を一部のアプリで選択できなくなりました。

位置情報の設定を変更する場合、設定のアプリの位置情報のアクセス許可ページに移動する必要があります。

注意:

  • 端末のモデルやソフトウェアのバージョンによって異なる場合があります。
  • グローバルの画像も含みます。

ご協力ありがとうございました。