Galaxy S21 Ultraで S ペンを使用する体験

最新アップデート日 : 2021-06-11

Galaxy S シリーズで初めて、Sペンが対応になりました。S ペンは Galaxy S21 Ultra でのみ対応しており、なじみのあるペンを利用することで携帯の可能性をさらに広げます。

S シリーズ初の S ペン

Galaxy S21 Ultra で対応している 120Hz のレートで、実際のペンのような書き込み体験を活用してください。S ペンを使用すると、高度な機能により高解像度のビデオや写真を正確に編集できます。 

First S-Pen

注意
・S ペンを使用する間は、曲げたり、過度の圧力をかけないでください。S ペンが破損、ペン先が変形する可能性があります。
・S ペンで画面を強く押し込まないでください。ペン先が変形する可能性があります。
・端末の近くに磁石がある場合、タッチスクリーンをタップするなど、一部の S ペンの操作が機能しないことがあります。

エアコマンド

エアコマンドとは、S ペンを画面に近づけてペンについているボタンを押すことで、さまざまな機能をすばやく利用できる機能です。

Galaxy S21 Ultra の S ペンを使用して、メモを書き留めたり、テキストを翻訳したり、リンクをプレビューしたりできます。エアコマンドパネルを開くには、S ペンを画面の上に置き、S ペン ボタンを押すか、または S ペンを画面上に置き、S ペンでエアコマンドアイコンをタップします。

画面に S ペンを置いた後にエアコマンド アイコンが表示されない場合は、設定 > 便利な機能 > S ペンをタップしてから、フローティング アイコンを表示スイッチをタップして有効にします。

エアコマンドパネルで目的の機能またはアプリを上または下にドラッグし、選択します。

S ペンで使用可能なコマンド

S Pen settings S Pen settings

● S ペンの設定

ノートを作成:ポップアップウィンドウでかんたんにメモを作成できます。または S ペンボタンを押したまま画面をダブルタップして起動することも可能です。
全てのノートを表示:Galaxy Notes アプリで保存しているすべてのノートを表示します。
スマート選択: S ペンを使用して、共有や保存などの操作を実行する領域を選択します。
キャプチャ手書き: スクリーンショットをキャプチャして、スクリーンショットに書き込んだり描画したり、画像から領域をトリミングしたりします。また、縦長の web ページなど隠れている領域をキャプチャすることも可能です。
ライブメッセージ:テキストメッセージの代わりに、手書きまたはライブメッセージを描画しながらアニメーションファイルとして保存し、ユニークなメッセージを作成して送信します。
AR 落書き:顔やいろいろな場所に仮想的に書き込んだ動画を録画します。
翻訳: S ペンを単語の上に置くと、翻訳されます。

S Pen settings S Pen settings

● その他の S ペン設定

Bixby Vision:Bixby Vision 機能を使用して、類似画像を検索したり、テキストを検出して翻訳したりします。
ルーペ:S ペンを画面の領域に合わせると拡大します。
小窓表示:アプリを縮小表示にし、S ペンをサムネイルの上に置くと、アプリが全画面表示で開きます。
カレンダーに書き込み:カレンダーアプリを起動し、画面に書き込むか描画します。
PENUP:アートワークを投稿し、他の人のアートワークを表示し、便利な描画のヒントを得ることができます。
カラーリング:S ペンを使用して PENUP によって提供される画像に色を追加します。
ショートカットを追加:頻繁に使用するアプリへのショートカットをエアコマンドパネルに追加します。

S ペンは別売り

S ペンは Galaxy S21 Ultra を購入後の付属品として同梱されていません。新規で購入するかまたは Note シリーズなどで利用していた S ペンを使用できます。また任意で S ペン付きのシリコンカバーや S ペン付きスマートビューカバーなどのアクセサリも購入できます。

Sold separately

① S ペンのみ

② S ペン付きシリコンカバー

③ S ペン付きスマートクリアビューカバー

注意

  • Galaxy S20 Ultra は Galaxy Note シリーズの S ペンと互換性があります。
  • 端末のスクリーンショットやメニューは、端末のモデルやソフトウェアのバージョンによって異なる場合があります。

ご協力ありがとうございました。