Galaxy Buds Live でアクティブ ノイズキャンセリング機能を使用する方法は?

最新アップデート日 : 2021-06-11

不快な騒音を低減して、必要な音声を聞こえやすくする Galaxy Buds Live は、日常で使うことに最適です。ANC と呼ばれるオープンタイプ用のアクティブ ノイズ キャンセレーションは、チューニングアウトせずに波長を合わせることができます。 

Buds Live の正面画像

以下の推奨されるソリューションをお試しいただく前に、デバイスのソフトウェアおよび関連するアプリが最新のバージョンであることを確認してください。次の順序でモバイルデバイスのソフトウェアを更新する方法を確認してください。   

 

ステップ 1.[設定] > [ソフトウェア更新] に進みます。

ステップ 2.[ダウンロードとインストール] をタップします。

ステップ 3.画面上の指示に従います。 

 

アクティブ ノイズキャンセリング機能を体感する

 

音楽を聴きたい、あるいは騒音のある環境から離れたい、そんな時は Galaxy Buds Live のアクティブ ノイズキャンセリング機能をお使いください。周囲の騒音を遮断して集中できるため、音量を上げる必要はありません。

 

音楽を聴いている場合など集中したい時にアクティブ ノイズキャンセリングを使用します。Galaxy Buds Live の内部には、特別仕様の AKG のチューニング スピーカーが搭載されています。エアダクトで空気の通りを良くしているため、ビートごとの振動を感じられます。オープンタイプ用 ANC で、ノイズを低減します。これにより、流れる音に集中することができます。ANC により低音域はフィルタリングされますが、人の声のような高音域は聞こえます。

注意:マイクや周辺部分 (イヤホン装着時の外側のマイク) が完全に覆われてしまうと、アクティブ ノイズキャンセリング機能を起動する時にハウリングを起こす可能性があります。

シンプルなタップアンドホールド操作

 

シングルタップ操作で不要な騒音を低減して、必要な音声を聞こえやすくします。1 秒ほどタップアンドホールドするだけでアクティブ ノイズキャンセリングが有効になり、周囲の騒音を遮断してくれます。この機能を停止にするには、 もう一度 Galaxy Buds Live を少し長めにタップアンドホールドしてください。

ロケーションとアラートの設定を保存する

注意:イヤホンでこの機能を起動するには、タップアンドホールド機能がアクティブ ノイズキャンセリングに設定されていることを確認してから、イヤホンをタップアンドホールドしてください。

Galaxy モバイルデバイスで ANC 機能を設定する方法

ステップ 1.モバイルデバイスで [Galaxy Wearable アプリ] を起動します。

ステップ 2.[アクティブ ノイズキャンセリング] モードをタップして有効にします。

注意: 

  • ポップアップ ウィンドウが出てこない場合は、SmartThings アプリを最新バージョンに更新してください。
  • 接続時のポップアップ ウィンドウが表示されるのは、SmartThings アプリがインストールされた Android 7.1.1 以降の Galaxy モバイルデバイスだけです。
  • イヤホンがモバイルデバイスに接続しない、接続時のポップアップ ウィンドウが表示されない、またはお使いのモバイルデバイスがイヤホンを検出できない場合、イヤホンを装着しながらタッチパッドをタップアンドホールドして手動で Bluetooth のペアリング モードにしてください。
  • Galaxy アカウントにログインしているモバイルデバイスにイヤホンを接続すると、イヤホンのペアリング情報が他のモバイルデバイスで同期され、同じ Galaxy アカウントを使用できるので、再開時にペアリングする必要がありません。 

ANC のタップアンドホールド機能を設定する

各イヤホンでタップアンドホールド機能を設定しておけば、いつでもどこでも機能を有効にできます。この機能を設定する方法

 

ステップ 1.[Galaxy Wearable アプリ] を開いて、[タッチ操作] をタップします。

ステップ 2.[タッチアンドホールド] の下にある [] または [] をタップして、[アクティブ ノイズキャンセリング] を選択します。

左右のイヤホンからの音にズレがあり、一方のイヤホンでノイズを感じる場合

オープンタイプ用にデザインされた Galaxy Buds Live は、アクティブ ノイズキャンセリングを有効にしても、イヤホンが耳に正しくフィットしていない、あるいは周囲環境などによって、特定の音が大きく感じるかもしれません。正しく耳にフィットさせれば最高のサウンドが流れ、アクティブ ノイズキャンセリングも正常に機能します。

 

チェック 1.正確なフィットと向きをチェックする

  • 各イヤホンの向きを確認して、下半分 (スピーカーのある方) が耳の下に来るように装着してください。
  • 最初に下半分、次に上半分の順にイヤホンを耳に入れたら、位置を調整してフィットさせる必要があります。
  • スピーカーを内側にして左右のイヤホンが正しく装着されていることを確認します。
ロケーションとアラートの設定を保存する
ロケーションとアラートの設定を保存する

ⓐ スピーカー

チェック 2.使用後のイヤホンのお手入れ

スピーカーやエアダクトに耳垢や埃などが溜まっていると、両方のイヤホンから出る音にズレが生じたり、オーディオ品質が悪くなる可能性があります。耳垢や埃などを清潔で乾いた柔らかいブラシや綿棒などで取り除いてください。

 

  • 使用後は乾いた柔らかい布でイヤホンをきれいにしておきましょう。
  • イヤホンを濡らさないでください。イヤホンに液体を付けたり、入れたりしないでください。
  • スピーカーやエアダクトに耳垢や埃が溜まらないように定期的にイヤホンのお手入れをしてください。
ロケーションとアラートの設定を保存する

① スピーカー ② エアダクト

チェック 3.ソフトウェアを最新バージョンに更新する

Galaxy Wearable アプリがモバイルデバイスにインストールされていて、モバイルデバイスのソフトウェアと Galaxy Buds Live ソフトウェアがすべて最新バージョンであることを確認します。最高の音質を体感していただくために、Galaxy Wearable アプリを含む各ソフトウェアは最新のバージョンに更新してください。

 

イヤホンのソフトウェア更新

 

イヤホンのソフトウェアを更新します。

モバイルデバイスで Galaxy Wearable アプリを起動して、[イヤホンのソフトウェア更新] をタップします。

• ダウンロードとインストール:手動で更新を確認してインストールします。

• 最終更新:最新のソフトウェア更新の情報を表示します。

 

お使いのモバイルデバイスのソフトウェアを更新するには

 

ステップ 1.[設定] > [ソフトウェア更新] に進みます。

ステップ 2.[ダウンロードとインストール] をタップします。

ステップ 3.画面上の指示に従います。

注意:上記ヒントを試しても症状が改善されない場合は、Galaxy カスタマーサポートセンターにお問い合わせください。

Galaxy のモバイル、タブレット、ウェアラブルで動作に異常がある場合は、Galaxy Members アプリからお問い合わせすることができます。 

 

お送りいただいた情報をもとに発生状況をお調べいたします。データは匿名でお預かりし、調査終了後に破棄いたします。エラーレポートの送信について詳しくは 「Galaxy Members アプリの使用方法」をご覧ください。

注意:デバイスのスクリーンショットやメニューの配置など、機種やソフトウェアのバージョンによって異なる場合があります。

ご協力ありがとうございました。