Galaxy Z Fold2 のカバー画面はどのように使用できますか?

最新アップデート日 : 2021-06-11

Z Fold2 は人間工学に基づいたデザインで、折りたたんでも片手に収まるフルスマートフォンを体験できます。電話に出たり自分撮りをしたりするときは、すべてのアプリを 1 本の指で簡単に操作でき、画面間をスムーズに接続できます。

カバー画面とは?

Z Fold2 は、折りたたんだ状態で片手にぴったりと収まるように設計されているため、電話をかけたり、メッセージを表示したり、インターネットをすばやく閲覧したりするのに便利です。カバー画面で使いたいアプリを簡単に起動できます。また、すべてのアプリはフルビューのカバー画面で実行できます。

① 電話 ② メッセージ ③ インターネット

新しいレベルのマルチタスク

簡単なレイアウト制御で最大 3 つのウィンドウを開くことにより、マルチタスクに対応できます。カバースクリーンは 2 つのマルチウィンドウ構成(上/下)をサポートします。これは、同じ 2 つのアプリを異なるウィンドウで開くことができることを意味します。これをマルチインスタンスと呼びます。

 

マルチインスタンスサポートアプリ:インターネット、マイファイル、Galaxy Notes、MS Office(利用可能なアプリは変更可能)

メイン画面からカバー画面へのアプリの続行

Z Fold2 のユーザーインターフェースは、メイン画面の内側だけでなくカバー画面にも最適化されているため、端末を閉じていても、片手ですべてのアプリを簡単に使用できます。カバー画面を使用して写真、ビデオ、記事、地図などを表示しているときに、Z Fold2 を開いて、中断することなく大きな内側の画面で開きなおすことができます。その反対も可能です。メイン画面からカバー画面への場合、メイン画面からカバー画面まで、デフォルト設定は画面オフになっていますが、次の設定でアプリの継続性を有効化できます。 

手順 1.「設定」アプリから「ディスプレイ」をタップします。

手順 2. カバー画面で「アプリを続行」をタップします。

手順 3. カバー画面で引き続き使用するアプリのスイッチをタップします。

  • メイン画面でアプリの実行中に端末を折りたたむと、アプリの画面がカバー画面に表示されます。一部のアプリはこの機能をサポートしていない場合があります。
  • カバー画面使用中に画面を切り替えると、一瞬文字がぼやけて見える場合があります。これは Fold の時と同じであり、正常な動作であり使用に問題ありません。
  • カバー画面は 60Hz のみのサポートとなるため、メイン画面の 120Hz(デフォルト設定)に対して画面が揺れたり、途切れたりすることがあります。これは基本的なハードウェア仕様の違いによるものであり、ソフトウェアの問題ではありません。 

カバー画面でのカメラの使用

端末を完全に折りたたんだ状態、または開いた状態で、カバー画面を使用して写真を撮ったりビデオを録画したりできます。

デュアルプレビュー

① メイン画面(プレビュー 1) ② カバー画面(プレビュー 2)

写真やビデオを撮るときは、同時にカバー画面にプレビューが表示されます。これにより、写真/ビデオの被写体は、デュアルプレビューで結果がどのように見えるかを確認できます。

デュアルプレビュー画面の使用方法

 

手順 1. プレビュー画面で「オフ」アイコンをタップします。カバー画面がオンになります。 

手順 2. カメラボタンをタップして写真を撮る、または録画ボタンをタップしてビデオを録画します。

この機能は、一部の撮影モードでのみ使用できます。

リアカメラでの自分撮り

カバー画面のプレビューを確認しながら、高解像度のリアカメラで自分撮りをしてください。リアカメラで自分撮りをすると、メイン画面が自動的にオフになります。

 

リアカメラで自分撮りする方法

手順 1. カバー画面でカメラアプリを起動します。

手順 2.「自分撮り」をタップします。

手順 3. 端末を開きし、背面カメラを自分に向けます。 

手順 4. カメラボタンをタップして写真を撮る、または録画ボタンをタップしてビデオを録画します。

この機能は、一部の撮影モードでのみ使用できます。

ホーム画面を横向きに回転させる方法

ホーム画面で何もない場所を長押しし、ホーム画面の設定をタップしてから、「横向きに回転」モードスイッチをタップして有効にします。横向きモードで画面を表示するには、端末を水平になるまで回転させます。横向きの画面モードがカバー画面にも自動的に適用されます。

カバー画面の横向きの画面モードでは、マルチウィンドウとエッジパネルは使用できません。

端末のスクリーンショットやメニューの配置など、機種やソフトウェアのバージョンによって異なる場合があります。

ご協力ありがとうございました。