(Galaxy) 画面長押しの認識時間を設定する方法を教えてください。

最新アップデート日 : 2021-06-11

画面長押しの認識時間とは、アプリのアイコンやホーム画面を長押しした際に認識されるまでの時間を指します。

画面長押しの認識時間が短すぎるまたは長すぎる場合に、任意の時間で設定できます。だたし、画面長押しの認識時間を短すぎる時間に設定するとタップ操作のようになり、画面長押しの操作がしにくくなりますのでご注意ください。
またアプリケーションによっては、アプリケーション内の長押し認識時間は反映されない場合があります。

タップの認識設定については、タップの認識時間を設定する方法を教えてください。
画面のタッチ感度については、画面のタッチ感度について教えてください。

をそれぞれを参照してください。

長押しの認識時間を設定する方法

1 設定アプリを開き下にスクロールし「ユーザー補助」を押します。
 設定アプリを開き下にスクロールし「ユーザー補助」を押します。
2 「制御と操作」を押します。
 「制御と操作」を押します。
3 「長押しの認識時間」を押します。
 「長押しの認識時間」を押します。
4 設定したい時間を選択してください。
 設定したい時間を選択してください。

 

「カスタム」を選択した場合、赤枠の表示された領域を設定したい時間押し続けて保存することで長押しの認識時間を設定することができます。

icon1 選択項できる長い(1.5 秒)以上に設定した場合、長押しの認識がされにくくなる可能性がありますのでご注意ください。

 「カスタム」を押した場合は、表示される領域内を、設定したい時間だけ押し続けて、「保存」を押してください。

 

以上で操作完了です。

 

ご協力ありがとうございました。