(Galaxy) フォトエディターを使った写真や動画の編集方法について

最新アップデート日 : 2021-09-09

画像や写真にフィルターをかけてみたり、文字を書き込んだり、スタンプを押したり、テキストを入れ込むなどさまざまな加工や、編集をすることができます。また動画の場合、動画の長さの編集、向きなどが編集できます。ここでは共通の項目の紹介をします。

  • この FAQ では A20 を基準として、画像を A20 で加工、編集した場合です。
  • 端末や Android のバージョンによっては画面内の名称や配置が異なったり、利用できる機能が増えている場合があります。
  • ギャラリーアプリの使い方については こちら も参照してください。

写真、画像の編集方法

画像をトリミングする

トリミングとは、撮影した写真や画像の中で部分的に切り抜きたい場合、抜粋したい場合に活用します。以下の手順で操作を行ってください。
切り抜きではなく、画像の比率はそのままで画像の大きさを変更するリサイズについては こちら を参照してください。

1 ギャラリーアプリを開き、編集、加工したい写真を選択します。
2 赤枠の「編集」アイコンを押します。
3 画像の枠を押しながらサイズを変更し、サイズが決まったら「保存」を押します。(またはピンチイン、ピンチアウトでも可能)

Android 11 ではオリジナルの写真に上書きするように保存されます。オリジナルと別に保存したい場合は、右上他のオプション > コピーを保存 で保存してください。

Android 10 以下の場合、編集した写真とオリジナル写真は別々で保存されます。

① 回転、② 左右反転、③ 縦横比、④ 遠近感
icon1

①回転:画像の向きを 90 度ずつ回転させます。
②左右反転:左右の向きを反転させます。鏡写し。
③縦横比:画像比率の変更。
④遠近感:画像の左右上下の歪みを修正します。

4 画像がギャラリーに保存されます。

以上で操作完了です。

写真にフィルターをかける

フィルターとは、撮影した写真や画像をあらかじめ設定された色調に変えることが可能です。自身で変更することも可能ですが、かんたんに写真の雰囲気などを変更することができます。以下の手順で操作を行ってください。

1 ギャラリーアプリを開き、編集、加工したい写真を選択します。
2 赤枠の「編集」アイコンを押します。
3 赤枠の「フィルター」のアイコンを押します。
4 左右にスライドをさせて、フィルターを選択します。
5 フィルターの強度を選択し、「保存」を押します。

Android 11 ではオリジナルの写真に上書きするように保存されます。オリジナルと別に保存したい場合は、右上他のオプション > コピーを保存 で保存してください。

Android 10 以下の場合、編集した写真とオリジナル写真は別々で保存されます。

6 画像がギャラリーに保存されます。

以上で操作完了です。

画像の明るさを変える

撮影した写真や画像が明るすぎたり暗すぎる場合、明るさの調整をすることができます。以下の手順で操作を行ってください。

1 ギャラリーアプリを開き、編集、加工したい写真を選択します。
2 赤枠の「編集」アイコンを押します。
3 赤枠の「色調」のアイコンを押します。
4 左右にバーをスライドをさせて、明るさを調整し「保存」を押します。

Android 11 ではオリジナルの写真に上書きするように保存されます。オリジナルと別に保存したい場合は、右上他のオプション > コピーを保存 で保存してください。

Android 10 以下の場合、編集した写真とオリジナル写真は別々で保存されます。

5 画像がギャラリーに保存されます。

以上で操作完了です。

スタンプを使う

撮影した写真や画像にスタンプを押して写真を彩ることが可能です。スタンプを追加する場合、インターネット環境が必要です。有料の場合もあるためご自身で確認してから追加して下さい。スタンプの使い方については、以下の手順で操作を行ってください。

1 ギャラリーアプリを開き、編集、加工したい写真を選択します。
2 赤枠の「編集」アイコンを押します。
3 赤枠の「スタンプ」を押し、複数あるスタンプの中から利用したいスタンプを探します。

自身の絵文字を作成して使用することができますが、使用方法についてはアプリ提供元へご確認ください。赤枠内「 + 」を押すと、人気のスタンプの一覧が表示され、既存のスタンプ以外を Galaxy Store で 購入することもできます。※有料の場合もあります。

4 使用したいスタンプが見つかったらスタンプを押します。
5 スタンプを押しながら移動したり、四隅の点を押しながらサイズを変更し「保存」を押します。

Android 11 ではオリジナルの写真に上書きするように保存されます。オリジナルと別に保存したい場合は、右上他のオプション > コピーを保存 で保存してください。

Android 10 以下の場合、編集した写真とオリジナル写真は別々で保存されます。

「スタンプを追加」を押すとさらにスタンプを配置することが可能です。

6 画像がギャラリーに保存されます。

以上で操作完了です。

手書き入力する

写真の中に文字を書き込んで、写真一枚で情報をまとめて思い出を振り返ったり、絵を描くことも可能です。以下の手順で操作を行ってください。

1 ギャラリーアプリを開き、編集、加工したい写真を選択します。
2 赤枠の「編集」アイコンを押します。
3 赤枠の中で右から左にスライドさせて「ペン」を押します。
4 赤枠内で色やペンの種類などを選択し、書き込んだら「保存」を押します。

Android 11 ではオリジナルの写真に上書きするように保存されます。オリジナルと別に保存したい場合は、右上他のオプション > コピーを保存 で保存してください。

Android 10 以下の場合、編集した写真とオリジナル写真は別々で保存されます。

5 画像がギャラリーに保存されます。

以上で操作完了です。

テキストを入力する

手書き入力はもちろん、いろいろなパターンでテキストを埋め込むことも可能です。以下の手順で操作を行ってください。

1 ギャラリーアプリを開き、編集、加工したい写真を選択します。
2 赤枠の「編集」アイコンを押します。
3 赤枠の中で右から左にスライドさせて「テキスト」を押します。
4 文字色や文字の背景色などを決め、入力したいテキストを打ち込んで「完了」を押します。
5 テキストを押ながら移動したり、四隅の点を押しながらサイズを変更し「保存」を押します。

Android 11 ではオリジナルの写真に上書きするように保存されます。オリジナルと別に保存したい場合は、右上他のオプション > コピーを保存 で保存してください。

Android 10 以下の場合、編集した写真とオリジナル写真は別々で保存されます。

6 画像がギャラリーに保存されます。

以上で操作完了です。

動画の編集方法

  • 一部の端末には動画同士をつなげる機能はありません。動画同士をつなげたい場合は、恐れ入りますがサードパーティ製のアプリをご利用ください。
  • 動画を加工・編集した場合、上書きではなく元の動画とは別に保存されます。
動画をトリミングする

動画を撮影したが、前後の時間がいらなかったり、不要な撮影記録を切り取ることが可能です。以下の手順で操作を行ってください。

1 ギャラリーアプリを開き、編集、加工したい写真を選択します。
2 赤枠の「編集」アイコンを押します。
3 赤枠の中の両端の白い枠を押しながら、秒数をきめて「保存」を押します。

白い縦の棒は再生場所を示しています。確認しながらトリミングするサイズを決めてください。

4 画像がギャラリーに保存されます。

以上で操作完了です。

動画を回転させる

撮影した動画が上下逆さまになっていたり、思っていた向きではない方向で撮影していた場合、向きを回転することができます。

1 ギャラリーアプリを開き、編集、加工したい写真を選択します。
2 赤枠の「編集」アイコンを押します。
3 赤枠の中の回転のアイコンを押して、角度が決まれば「保存」を押します。

※ 機種によっては変形 icon1 アイコンを押して操作を行ってください。また保存ボタンは画面上部に表示されます。

4 画像がギャラリーに保存されます。

以上で操作完了です。

動画を写真に残す

撮影した動画の瞬間を 1 枚の写真として残したい場合などに、画像サイズそのままで写真として残すことができます。以下の手順を参照してください。

1 ギャラリーアプリを開き、編集、加工したい写真を選択します。
2 赤枠の「動画を再生」を押します。

端末によっては右下のその他を押して「動画プレーヤーで開く」を押してください。

3 画像として残したい箇所で一時停止させます。

一時停止をさせてから任意の場所を指定しても問題ありません。また一時停止をしなくても撮影することは可能です。

4 「フレームをキャプチャ」アイコンを押します。
5 画像がギャラリーに保存されます。(アルバムで確認する場合は Videocapture に保存されます。)

以上で操作完了です。

FAQ アンケート

皆様によりご満足いただけるサービス提供を目指し、アンケートへのご協力をお願い致しております。ご意見・ご感想をお聞かせください。

ご協力ありがとうございました。