(Galaxy Watch3、Watch4、Watch4 Classic) 血中酸素レベルの測定方法

最新アップデート日 : 2021-09-29

血中酸素レベルとは、血液中にどの程度酸素が含まれているかを表示する機能です。端末と接続した場合、端末の S Health のアプリで毎日のデータを記録することが可能です。フィットネスおよび健康増進のみを目的としているため、診断および治療を行うものではありません。健康に心配がある場合は必ず医療専門家にご相談ください。測定方法については以下の操作を参照してください。

  • 診断や治療目的の使用は意図していないため、健康に心配がある場合は必ず医療専門家にご相談ください。
  • Galaxy Watch3、Watch4、Watch4 Classic のみの機能です。
  • 時計の操作は Watch3、Watch4 シリーズで異なります。
  • 端末で管理する場合、操作方法は共通です。
1 時計を起動後、時計画面で下から上に指でスライドさせアプリ一覧から「S Health」を選択します。

Galaxy Watch3 の操作方法については こちら を参照してください。

2 「血中酸素レベル」を選択します。
3 「測定」を押します。
4 測定するための注意事項を右から左にスワイプしながら確認し、最後のページで「OK 」を押します。
5 測定中は動かずに静かに 100% になるまで待機します。

正常に測定できない場合

  • 腕が固定できるように安定して場所で行ってください。
  • 手や腕や密着すする部分が冷たくなっている場合、肌をこすったりして温めてください。
  • 手首にしっかりと密着しているか、確認してください。
5 測定が終了すると、血中酸素レベルと bmp(心拍数)が表示されます。

一般的に健康的な範囲は 95% ~ 100% ですが、激しい運動、標高、健康状態などの様々な要因が結果に影響を与える場合があります。正確に測定できるように、測定の5分以上前から安静にし、測定中は動かず楽にしてください。測定の度に結果は異なる場合があります。

 

以上で操作完了です。
 

Galaxy Watch3 の場合
1 「ホームボタン」を押します。
2 ベゼルを回し、「S Health」を起動します。
3 ベゼルを回転させ、「血中酸素レベル」を押します。
4 「測定」を押します。
5 「OK」を押します。

ベゼルを回すか、スクロールさせて注意事項を確認してください。

6 測定中は動かずに静かに待機します。

正常に測定できない場合

  • 腕が固定できるように安定して場所で行ってください。
  • 手や腕や密着すする部分が冷たくなっている場合、肌をこすったりして温めてください。
  • 手首にしっかりと密着しているか、確認してください。
7 測定が終了すると、血中酸素レベルと bmp(心拍数)が表示されます。

一般的に健康的な範囲は 95% ~ 100% ですが、激しい運動、標高、健康状態などの様々な要因が結果に影響を与える場合があります。正確に測定できるように、測定の5分以上前から安静にし、測定中は動かず楽にしてください。測定の度に結果は異なる場合があります。

以上で操作完了です。

端末での管理方法(共通)

血中酸素レベルの測定は時計単体でも測定は可能ですが、端末とペアリングすることによって S Health アプリでデータを管理することが可能です。確認方法については以下をご確認ください。

端末や Android のバージョンによっては画面内の名称や配置が異なる場合があります。
測定後に初めて項目が表示されます。

1 「 S Health 」のアプリを開きます。
2 「血中酸素レベル」を開きます。

測定後に表示されるため、測定前にアプリを開いても表示されません。

3 毎日の測定記録、測定時期、平均値の確認、管理が可能です。

以上で操作完了です。

ご協力ありがとうございました。