(Galaxy) ワイヤレスバッテリー共有を使用する方法を教えてください。

最新アップデート日 : 2022-10-03

Galaxy の一部の端末では、端末そのものを充電器として他の端末やワイヤレス充電対応機器に充電することが可能です。

 Galaxy の一部の端末では、端末そのものを充電器として他の端末やワイヤレス充電対応機器に充電することが可能です。
対象機種(タップして開く)

Galaxy S シリーズ
Galaxy S10(SC-03L、SCV41、Rakuten Mobile)
Galaxy S10+(SC-04L、SCV42、SC-05L)
Galaxy S20 5G(SC-51A、SCG01)
Galaxy S20+ 5G(SC-52A、SCG02)
Galaxy S20 Ultra 5G(SCG03)
Galaxy S21 5G(SC-51B、SCG09)
Galaxy S21+ 5G(SCG10)
Galaxy S21 Ultra 5G(SC-52B)
Galaxy S22(SC-51C、SCG13)
Galaxy S22 Ultra(SC-52C、SCG14)

Galaxy Note シリーズ
Galaxy Note10+(SC-01M、SCV45、Rakuten Mobile)
Galaxy Note20 Ultra 5G(SC-53A、SCG06)

Galaxy その他 シリーズ
Galaxy Z Flip(SCV47)
Galaxy Z Flip 5G(SCG04)
Galaxy Z Flip3 5G(SC-54B、SCG12)
Galaxy Z Flip4(SC-54C、SCG17、Rakuten Mobile)
Galaxy Fold(SCV44)
Galaxy Z Fold2 5G(SCG05)
Galaxy Z Fold3 5G(SC-55B、SCG11)
Galaxy Z Fold4(SC-55C、SCG16)

使用するための準備

  • 端末の上に重ねるだけでは使用することができません。
  • 機能を正しく使用するために、カバーなどは外してください。
  • 端末のバッテリー残量が一定 % を下回ると充電は停止します。
  • 親端末のバッテリー残量やバッテリー制限をかけていないか確認してください。
1 設定アプリを開き「バッテリーとデバイスケア」を開きます。
 設定アプリを開き「バッテリーとデバイスケア」を開きます。
2 「バッテリー」を押します。
 「バッテリー」を押します。
3 下にスクロールさせ、「ワイヤレスバッテリー共有」を押します。
 下にスクロールさせ、「ワイヤレスバッテリー共有」を押します。
4 OFF のスイッチをタップして「ON」になったら準備完了です。
 OFF のスイッチをタップして「ON」になったら準備完了です。
  • ON にしてから充電をしないでいると、約 4 分前後で自動的に OFF に切り替わります。
  • ON にする前にページ下部の「バッテリー制限」の % を設定しておくと、親となる端末が設定した % 以下になった時自動的に充電を停止させることができます。(30 ~ 90 %)
クイックパネルから操作する場合

上記の手順以外にもクイックパネルから利用することも可能です。
対象端末を確認した上で、クイックパネルにボタンがない場合は こちらのページ link_icon3 を参照してください。

1 任意の場所で画面上から下に指 2 本でスライドさせます。
 任意の場所で画面上から下に指 2 本でスライドさせます。

通知パネルが表示された場合は、もう一度同様の操作を行ってください。

2 「ワイヤレスバッテリー共有」を押します。
 「ワイヤレスバッテリー共有」を押します。
3 ポップアップが表示されたら、準備完了です。
 ポップアップが表示されたら、準備完了です。

キャンセルを押すと機能は OFF になります。

使用方法

  • WPC Qi 認定のスマートフォン製品および Galaxy ウェアラブル製品に対応
  • 充電コイルの位置は端末によって異なります。充電が始まらない場合、「使用するための準備」を確認の上、位置を微調整する必要があります。
端末間の充電方法
1 ワイヤレスバッテリー共有を ON にしたら、端末背面の中央付近に充電したい機器を置きます。
2 充電が始まると端末が振動します。

正常に充電するために、機器は動かさないでください。

デュアル充電

有線で充電をしながらワイヤレスバッテリー共有で、他の機器を充電することも可能です。

ただし、充電器によってデュアル充電を利用できない場合があります。

ワイヤレスパワーシェアが正しく機能しない場合

  • ワイヤレス充電に対応している機器か確認してください。他社端末の場合、WPC Qi 認定端末であっても Galaxy と互換性がない場合があります。
  • ワイヤレスバッテリー共有が ON になっているかを確認してください。端末を重ねるだけでは利用できません。
  • ワイヤレス充電のコイルの位置は端末によって異なります。背面同士をあわせながら位置を調整してください。
  • バッテリー残量を確認してください。バッテリーが一定以下になると給電は停止します。
  • アクセサリーやカバーの種類によっては、ワイヤレスバッテリー共有能が正しく機能しない場合があります。この機能を使用する前に、アクセサリーと携帯電話の保護カバーなどを取り外すことをお勧めします。
  • また、ワイヤレスバッテリー共有を使用する前に、デバイスの背面にほこり、汚れ、湿気がないことを確認してください。
  • 親となる端末のバッテリー残量が、バッテリー制限で設定した % 以下になると自動的に共有を停止します。

この機能を使用して充電できるのは、ワイヤレス充電をサポートする端末のみです。
充電速度や効率は、端末の状態または周囲の環境によっても異なります。

機能について以下の動画もご覧ください。(Galaxy Note10+ グローバルの動画を使用しています。)

video video

回答を選択後、送信ボタンをクリックお願いします。

ご協力ありがとうございました。