Galaxy Z Fold2 新機能のご紹介

最新アップデート日 : 2021-06-11

これまでのスマートフォンの域を超えた究極の革新的な体験を提供します。これは魔法ではありません。モバイル端末として次の章を展開し、未来の形を変える新しい端末です。没入できる画面は究極の使いやすさと便利さを兼ね備え、仕事と遊びの両方を作り変えてくれる新しいテクノロジーがここにあります。

最大 120Hz のリフレッシュレートによるスムーズで自然な表示

最大 120Hz のダイナミックリフレッシュレートで、優れた視聴体験をお届けします。インフィニティディスプレイのスムーズなスクロールと、動きの激しい画面でも滑らかな動きで残像も発生しにくく目に優しく疲れにくい体験ができます。


① 120Hz(1 秒間で 120 回のリフレッシュレート) ② 60Hz(1 秒間で 60 回のリフレッシュレート)

メインディスプレイは初期状態で 120 Hz に設定されており、カバーディスプレイは 60Hz のみです。

インテリジェントスクリーン

自動リフレッシュレートは、コンテンツによって最適化されるため、バッテリーの消費を最小限に抑えるため、端末が発熱することも低減することができます。Z Fold2 は初期状態として、最適化モードは最大 120Hz の動的リフレッシュレートを自動的に適用するように設定されています。

  • インターネット閲覧:11 Hz(10.9 Hz)
  • 映画視聴:24~120 Hz
  • ゲーム:48/120 Hz

 

画面のリフレッシュレートを変更する方法

手順 1. 設定画面をタップし ディスプレイ > 画面の滑らかさをタップします。

手順 2. リフレッシュレートを選択します。

  • 最適化:画面のリフレッシュレートを最大 120Hz まで自動的に調整することで、よりスムーズなアニメーションとスクロールを実現します。 
  • 標準:通常の状況では標準のリフレッシュレートを使用して、バッテリーの電力を節約します。 

フルビューのカバー画面

Fold の時よりも 63% 大きい SuperAMOLED 画面を体験できます。カバー画面は端から端まで 6.2 インチのディスプレイで、この完全な Infinity-O 画面は、折りたたんだときでも使いやすさを向上させます。

ハイダイナミックデュアルスピーカーからのダイナミックなサウンド体験

映画館で見ているような大きな 7.6 インチの画面だけでなく、Galaxy の最高の音質でより没入感のあるダイナミックなサウンドを体験することもできます。ハイダイナミックデュアルスピーカーは、低音(低音域)サウンドの向上により、サウンドバランスの改善も優れています。生き生きとしたサウンドを実現するデュアルスピーカーで、強化されたステレオ効果とサウンドの明瞭さをお楽しみください。


モジュールスピーカー

Smart Wi-Fi

Wi-Fi 6.0 は、1.2Gbps のピーク速度で超高速ですが、Wi-Fi オプティマイザーは、途切れることのない接続のための自動遅延最適化を可能にします。

より便利な接続のために、パスワードなしで自動 Wi-Fi 接続を求めるポップアップリクエストを友達に送信できます。


① ゲスト ② オーナー

ポップアップリクエストの送信は、友達の「連絡先リスト」を表示していて、友達の端末の画面がオンになっているときに利用できます。

日常生活に便利な超広帯域

超広帯域(UWB)は、次世代の無線通信技術として、セキュリティを強化した高精度なネットワークです。直感的なファイル共有により、Z Fold2 や Note20 Ultra など、UWB でサポートされている端末間で共有するターゲットデバイスを指定できます。Android 6.0 以降を搭載した端末間に共有させることもできます。さらに、SmartThings を使用すると、最も高度な方法ですべてを検索できます。

TV との Wireless DeX

どちらのデバイスの制御も失うことなく、2 番目の画面としてテレビを使用して 2 つのことを同時に再生します。ワイヤレス接続のテレビでスマートフォンのコンテンツを再生しながら、スマートフォンを使用できます。電話のスクリーンミラーリングをサポートするスマートテレビで利用する場合は、クイックパネルを使用して簡単に接続できます。QHD(2,560x1,440)解像度は、鮮明で鮮明な詳細を高度にサポートしています。詳しくは Galaxy サポートで「Galaxy Note20 Ultra Wireless DeXを使用する方法。」の詳細をご覧ください。 

端末のスクリーンショットやメニューの配置など、機種やソフトウェアのバージョンによって異なる場合があります。

ご協力ありがとうございました。