(Galaxy Note9)アップデートに伴う追加機能のご紹介

最新アップデート日 : 2021-06-11

対象機種:
Galaxy Note9(SC-01L、SCV40)

上記端末において、2019 年 7 月(docomo)と 8 月(KDDI)のアップデートにより、以下の機能が追加されました。

  • クイックパネルおよびカメラアプリの設定メニューに「QR コードスキャナー」機能が追加
  • 連絡先画面にて、QR コード機能の追加
  • Wi-Fi アクセス情報を QR コードで共有できる機能の追加
  • Wi-Fi テザリング画面にて、QR コード機能の追加
  • カメラモードに「ナイト」モードが追加
  • カメラ設定にて、「プレビュー通りの写真」機能が追加
クイックパネルおよびカメラアプリの設定メニューに「QR コードスキャナー」機能が追加

クイックパネル上に「QR コードスキャナー」機能が追加され、このアイコンを押すとカメラが起動し、QR コードを読み取ることができます。
画面の上から下へスライドし、クイックパネルを開きます。更に画面をスライドし、クイックパネルをすべて開きます。

また、カメラアプリの設定メニューに「QR コードをスキャン」が追加され、このスイッチを ON にするとカメラから QR コードを読み取ることができます。

連絡先画面にて、QR コード機能の追加

連絡先画面に「QR コード」が追加され、このアイコンを押すと QR コードが表示されます。他のデバイスでこの QR コードを読み取ることで、そのデバイスの連絡帳に登録することができます。連絡先から、登録済みの任意の連絡先を開きます。

表示されている QR コードを読み取ることで電話帳に登録できます。

Wi-Fi アクセス情報を QR コードで共有できる機能の追加

接続した Wi-Fi の欄を押すと QR コードが表示されます。他のデバイスでこの QR コードを読み取ることで、パスワードを入力することなく接続できます。
設定から接続を開き、Wi-Fi を開きます。

表示されている QR コードを読み取ることで Wi-Fi に接続できます。

Wi-Fi テザリング画面にて、QR コード機能の追加

Wi-Fi テザリング画面右上にある、QR コードのアイコンを押すと QR コードが表示されます。他のデバイスでこの QR コードを読み取ることで、パスワードを入力することなく接続できます。
設定から接続、テザリング、Wi-Fi テザリングの順に開き Wi-Fi テザリングを ON にし、画面上部の QR コードをおして QR コードを表示させます。

表示されている QR コードを読み取ることで Wi-Fi テザリングができます。

カメラモードに「ナイト」モードが追加

暗いシーンや夜景などの撮影に役立つ機能です。
アプリからカメラを起動させ、「ナイト」モードへ移動します。

※画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

カメラ設定にて、「プレビュー通りの写真」機能が追加

自分撮りの画像を反転せずに保存することが可能になります。
カメラアプリから、左上の設定を順に開き「プレビュー通りの写真」を ON にします。

ご協力ありがとうございました。