(Galaxy) かんたんモードについて教えてください。

最新アップデート日 : 2021-06-11

かんたんモードとは、ご高齢の方からお子様まで誰でも簡単に端末を操作できるように、文字やアイコンを大きくしシンプルにする設定を一括で変更できるモードです。画面の長押しの認識時間を長くすることで誤操作を防止したり、高コントラストキーボードという見やすさを意識した色のついたキーボードを使用することが可能です。

その他にも、ルーペやアプリ一覧を表示するためのアイコンがホーム画面に設置することができたり連絡先のショートカットを利用できます。

対象機種

対象機種以外の場合、本 FAQ の内容に対応していない可能性があります。ご利用端末が対象機種に含まれていることをご確認ください。

Galaxy S7edge(SC-02H、SCV33)
Galaxy S8(SC-02J、SCV36) 
Galaxy S8+(SC-03J、SCV35)
Galaxy Feel(SC-04J)
Galaxy Note8(SC-01K、SCV37)
Galaxy S9(SC-02K、SCV38)
Galaxy S9+(SC-03K、SCV39)
Galaxy Note9(SC-01L、SCV40)
Galaxy Feel2(SC-02L)
Galaxy S10(SC-03L、SCV41、Rakuten Mobile)
Galaxy S10+(SC-04L、SC-05L、SCV42)
Galaxy A30(SCV43)
Galaxy A7(SM-A750C)
Galaxy Note10+ (SC-01M、SCV45、Rakuten Mobile)
Galaxy Fold(SCV44)
Galaxy A20(SC-02M、SCV46)
Galaxy Z Flip(SCV47)
Galaxy S20 5G(SC-51A、SCG01)
Galaxy S20+ 5G(SC-52A、SCG02)
Galaxy A41(SC-41A、SCV48)
Galaxy S20 Ultra 5G(SCG03)
Galaxy Note20 Ultra 5G(SC-53A、SCG06)
Galaxy A21(SC-42A、SCV49)
Galaxy Z Flip 5G(SCG04)
Galaxy A51 5G(SC-54A、SCG07)
Galaxy A32 5G(SCG08)
Galaxy S21 5G(SC-51B、SCG09)
Galaxy S21+ 5G(SCG10)
Galaxy S21 Ultra 5G (SC-52B)

以下はかんたんモードを使用中の画面イメージとなります。

下記手順では、ホーム画面は One UI ホームを使用しています。 
このページで使用している説明画像はイメージです。
端末や Android バージョンによっては画面内の名称や配置・機能の有無が異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
かんたんモードの OFF と ON で設定したウィジェットは引き継がれない為、それぞれのモードで設定する必要があります。 

かんたんモードを ON にする方法

ドコモ の「docomo LIVE UX」や au の「au ベーシックホーム」に設定されている場合は、かんたんモードを設定してもホーム画面のレイアウトは変更はされません。
ホーム画面を One UI ホーム以外に設定しかんたんモードを ON にすると、画面のズームは「大」、文字サイズは「中」に設定されます。長押しのの認識時間、高コントラストキーボードの設定は可能です。

1 アプリ一覧画面から「設定」を押します。

※A20、A21 の機種のみホーム画面を左にスライドし、「かんたんモードはこちら」を押し手順 4. に進むことも可能です。

2 設定画面を下にスクロールして「ディスプレイ」を押します。
3 下にスクロールし「かんたんモード」を押します。
4 かんたんモードのスイッチを押して ON にします。(画像は OFF の状態)

以上で操作完了です。

お気に入りの連絡先の登録方法について

かんたんモードでは、連絡先のショートカットを作成できるため、家族等のよくかける電話番号を登録すればアイコンを押して電話をかけることが可能です。

1 ホーム画面を右にスライドします。
2 赤枠の連絡先追加アイコンを押します。

ホーム画面に表示された連絡先追加アイコンの数が、設定可能なお気に入りの連絡先の上限になり、Android 8 は、9 件、Android 9 以上は、12 件になります。

アクセス許可のポップアップが表示される場合は「許可」を押してください。
※「許可しない」を選択した場合機能が制限され設定やご利用ができない場合があります。

3 登録済みの連絡先からショートカットを作成するには、「既存の連絡先を追加」を選択します。
4 連絡先を使用するアプリケーションを選択してください。※ご利用状況に合わせて選択してください。
5 ショートカットを作成する連絡先を選択します。
6 ホーム画面にショートカットが作成されたのを確認し右上の「完了」を押します。追加した連絡先の編集(アイコン変更など)はアプリ一覧にある「連絡先」アプリから編集してください。

ショートカットから連絡先電話番号を新規で登録するには「連絡先を登録」を選択します。

「アプリケーションを選択」の表示が出る場合があります。
その場合、保存したいアプリを選択します。

「連絡先の保存先」を選択します。

連絡先を入力し「保存」を押します。

お気に入りの連絡先を削除する方法について

ホーム画面のお気に入りの連絡先を削除する方法は下記の通りです。

1 ホーム画面を左にスライドし、「削除」を押します。
2 削除したいお気に入りの連絡先のアイコンの右上の「ー」マークを押します。
3 削除のポップアップ画面が表示されるので「削除」を押すとホーム画面のお気に入りの連絡先が削除されます。※ホーム画面からは削除となりますが、連絡先自体が削除されるわけではありません。
ルーペの利用方法について

ルーペはカメラレンズを使い、レンズの中の対象物を拡大して表示します。色を変更したりそのままカメラに写っているものを写真にして保存することができます。

1 ホーム画面を左にスライドします。
2 「ルーペ」を押します。

アクセス許可のポップアップが表示される場合は全て「許可」を押してください。
※「許可しない」を選択した場合機能が制限され設定やご利用ができない場合があります。

3 ルーペの画面が開きます。

バーを左右に動かすまたは、+- のアイコンを押すことで拡大縮小が可能です。

ライトのアイコンを押すとライトが付きます。

4 右下のアイコンを押します。

アイコンを押す度に下記のようにフレームの中の色が変化します。

5 下中央のアイコンを押すとフレームの中の映像を固定します。
6 保存するには右下のアイコンを押します。左にあるアイコンを押すと元の画面に戻ります。画像は拡大してから保存することも可能です。

画像が保存されます。

以上で操作完了です。

かんたんモードをカスタマイズする方法

ロングタッチとキーボードの色を元に戻す、または変更するには下記の方法をそれぞれご確認ください。

指で押し続けるロングタッチの時間の変更方法

かんたんモードでは画面を指で押し続けるロングタッチの時間が変更できます。

※補足※

  • かんたんモードの設定画面へは、アプリ一覧より「設定」→「ディスプレイ」→「かんたんモード」で開くことができます。
  • Android 9 以下の長押しの認識時間は、かんたんモードではなく、下記手順で変更できます。

「設定」→「ユーザー補助」→「制御と操作」→「長押しの認識時間」

1 かんたんモードを開き、「長押しの認識時間」を押します。
2 長押しと認識されるまでの時間は、短い(0.5 秒)から長い(1.5 秒)の中から選択できます。

※注意※
「カスタム」を選択すると、長押しと認識されるまでの時間を自分で調整できますが、設定秒数により操作に支障が生じる場合があります。そのため、カスタム以外の中から時間を選択する事をお勧めします。

キーボードの色の設定・解除方法

かんたんモードを設定すると「高コントラストキーボード」に切り替わります。「高コントラストキーボード」は文字を入力するときのキーボードを見やすくする機能です。下記の設定でキーボードの色の変更や通常のキーボードに戻すことも可能です。

※補足※
Android 9 以下の高コントラストキーボードは、かんたんモードではなく、下記手順で変更できます。

「設定」→「ユーザー補助」→「視認性向上」→「高コントラストキーボード」

1 かんたんモードを開き、「高コントラストキーボード」を押します。
2 高コントラストキーボードは、「黄」、「黒 1」、「黒 2」、「青」の中から選択できます。上のスイッチを OFF にするとグレーのキーボードに戻ります。

以上で操作完了です。

かんたんモードを OFF にする方法

1 アプリ一覧を表示し、「設定」を押します。
2 設定画面を下にスクロールし「ディスプレイ」を押します。
3 ディスプレイ画面を下にスクロールし「かんたんモード」を押します。
4 かんたんモードのスイッチを押して OFF にします。

以上で操作完了です。

ご協力ありがとうございました。