(Galaxy Watch シリーズ) ストラップを交換する方法を教えてください。

最新アップデート日 : 2021-09-29

製品の本体からストラップを取り外して新しいストラップに交換することができます。

対象機種

対象機種以外の場合、本 FAQ の内容に対応していない可能性があります。ご利用端末が対象機種に含まれていることをご確認ください。

Galaxy Watch(SM-R800、SM-R810)
Galaxy Watch3(SM-R840、SM-R850)
Galaxy Watch4(SM-R860、SM-R870)
Galaxy Watch4 Classic(SM-R880、SM-R890)

  • ストラップのラインナップ展開、ご購入いただけるチタンモデルは国や地域によって異なる場合があります。
  • ストラップを時計本体に接続した後、時計が左右に動かないように締め付けられるように設計されています。ストラップが動くと時計本体と接触する部分で摩擦音がする場合があるため、製品製造時にきしみ音を防ぐためにグリースを塗布しています。使用中にグリースを除去すると、若干の異音が発生する場合があります。この場合、グリースを塗布してください。
  • Watch4 シリーズの場合は、家庭で使用している保湿ローションなどを綿棒に塗布し革ストラップのつなぎ目に塗ってください。
  • 革ストラップを長期間使用する場合は、天然皮革は湿気や水に弱いため、手を洗ったりシャワーを浴びたりするときに、ストラップに直接水がかからないように注意してください。

ストラップを取り外す方法

1 ストラップのスプリングバーを内側へスライドさせます。 メタルストラップの場合、スプリングバーの両方を内側にスライドさせます。
2 ストラップを本体から取り外します。

ストラップを取り付ける方法

ストラップのラインナップ展開、ご購入いただけるチタンモデルは国や地域によって異なる場合があります。利用している機器を確認した上でストラップの交換を行ってください。

Watch(46mm)、Watch3(45mm): 22mm  
Watch(42mm)、Watch3(41mm)、Watch4、Watch4 Classic : 20mm 

1 スプリングバーの一端を本体の突起部の穴に差し込みます。 メタルストラップの場合、スプリングバーの両方を内側にスライドさせます。
2 スプリングバーを内側へスライドさせて、ストラップを取り付けます。

メタルストラップの場合、メタルストラップを本体にスライドさせて、メタルストラップのスプリングバーの両方を配置して、本体に取り付けます。 メタルストラップのスプリングバーの両方を外側にスライドさせて、完全に取り付けられたかを確認します。

気圧センサーを覆い隠さないように、メタルストラップの溝を本体の上部に取り付けます。

以上で操作完了です。

メタルストラップの長さを調整する方法

メタルストラップの長さを調整して、使用する駒の数に合わせることができます。メタルストラップの長さを調整する際にピンをつかむピンセットは、同梱品です。

取り外した駒やピンは保管しておく事をお勧めします。

1 取り外したい駒のセンターボタンを押し、ピンを横から突き出します。
2 取り外したい駒の上下のピンを付属のピンセットを使って引き抜くと、 駒がメタルストラップから外れます。
3 外したメタルストラップの両端を再度接続し、カチッと音がするまでピンを押して組み立てます。ピンを取り付ける際には、安全に注意してください。

以上で操作完了です。

ご協力ありがとうございました。