(Gear Fit2 Pro) 防水・防塵性能を維持するための注意事項

最新アップデート日 : 2021-06-11

対象機種:

Gear Fit2 Pro(SM-R365)

※はじめに※
上記以外の機種の場合、本 FAQ の内容に対応していない可能性があります。
ご利用端末が対象機種に含まれていることをご確認ください。

Gear Fit2 Pro は管理された環境でテストされており防水・防塵対応しており浅い水辺で使用できます。
ただし、防水・防塵性能を維持するために下記注意事項をご確認ください。
 

  • 高速水流が伴うような場所にさらさないでください。
  • 水に飛び込んだり流れの速いウォータースポーツや水中に潜るなどする場合は使用しないでください。
  • 手が濡れている場合は、よく乾燥させてからご使用ください。
  • 水道水に濡れてしまった場合は、きれいな布や柔らかい布で充分にふき取ってください。
  • 香水、石鹸水、オイル、プール水、海水、日焼け止め、ローション、化粧品などで濡れてしまった場合は、水道水で洗っていただいた後にきれいな布や柔らかい布で充分に拭き取ってください。
  • 水道水などで濡れてしまっている場合、タッチスクリーンなど一部機能が正常に動作しない場合がありますのでご注意ください。
  • サウナなどでは耐水性機能が損傷する可能性がありますので使用しないでください。
  • 加熱器等で乾燥させないでください。

ご協力ありがとうございました。