(Galaxy Note シリーズ) Sペンと連携して使用するエアコマンドについて

最新アップデート日 : 2021-07-20

S ペンを画面に近づけてペンボタンを押すことで、さまざまな機能をすばやく利用できるショートカット機能です。エアコマンドで表示できるアイコンは最大 10 個で、どの機能を表示させるかは自由にカスタマイズできます。

対象機種

対象機種以外の場合、本 FAQ の内容に対応していない可能性があります。ご利用端末が対象機種に含まれていることをご確認ください。 

Galaxy Note8(SC-01K、SCV37)
Galaxy Note9(SC-01L、SCV40)
Galaxy Note10+(SC-01M、SCV45、Rakuten Mobile)
Galaxy Note20 Ultra 5G(SC-53A、SCG06)

この例では Galaxy Note20 Ultra 5G で操作を行っています。
端末や Android のバージョンによっては画面内の名称や配置が異なる場合があります。

S ペン機能について
  • ノートを作成:Sペンを利用して使えるメモ帳です。
  • スマート選択:現時点で開いている画面の任意の部分の切り抜きができます。
  • キャプチャ手書き:画面のスクリーンショットを撮ることができます。
  • ライブメッセージ:撮影済みの動画や写真、その場で撮影した画像に対してメッセージを書き込むことが可能です。
  • Bixby Vision:Bixby Vision を起動します。
  • 翻訳:Sペンで選択した範囲が翻訳されます。
  • ルーペ:Sペンを近づけたところを拡大する機能です。
  • 小窓表示:起動中のアプリを縮小し、画面の隅に表示させる機能です。
  • 全てのノートを表示:Galaxy Notes アプリを開き保存しているノートを表示させます。
  • PENUP:デジタルアートによる SNS です。他人の絵を見て勉強したり、自分の絵を共有することができる機能です。
  • AR手書き:カメラが起動し、撮影中の画面に書き込むことができる機能です。
  • カラーリング:「PENUP」アプリ内の塗り絵ページです。
  • カレンダーに書き込み:既存のカレンダーアプリが起動し、Sペンで直に書き込むことができる機能です。
エアコマンドをカスタマイズする方法
1 画面上のフローティングアイコンを押すか、Sペンを画面に近づけてペンボタンを押し、エアコマンドを起動させます。

設定画面から進む場合は、以下の手順を操作して手順 3. までお進みください。
設定 > 便利な機能 > Sペン

画面を起動させてから Sペンを本体から取り外してもエアコマンドが表示されます。
表示されない場合は こちら を参照してください。

2 赤枠の「設定」のアイコンを 押します。
※ご利用の機種によって、画面のレイアウトや配置は異なります。
3 下にスクロールさせ、「ショートカット」を押します。
4 現在エアコマンドに設定されている機能が画面右側に、画面左側にエアコマンドに設定することができる機能が表示されます。
5 現在設定している機能を外したい場合は、対象のアイコンの右上にある赤枠の「消去」のアイコンを押します。
6 新たに機能を設定したい場合は、左側の一覧より対象のアイコンを押してください。

Sペン機能以外のアプリなども設定することが可能です。ただし、アイコンの色が薄くなっている場合は選択できません。

以上で操作完了です。

ご協力ありがとうございました。