カメラのライブフォーカス機能について教えてください。

最新アップデート日 : 2020-11-04

ボケ効果により、被写体の背景(ポートレートショットなど)がぼかし領域と自然に合成され、実際の被写体をより強調し、印象的な(クローズアップ)ショットをにすることができます。

この効果は、カメラに組み込まれている特殊なテクノロジーによって可能になります。人間の目は実際にはこの効果に気づいていないため、写真を撮影したときにしか認識できません。

ライブフォーカス機能を備えた Galaxy 端末では、このボケ効果を実現できます。背景ぼかしの強度は、実際の写真を撮影する前に調整できます。またライブフォーカス機能で撮影された写真はいつでもぼかしを変更することも可能です。

左:背景のぼかしが「なし」の写真
右:背景のぼかしが「最大」の写真

ライブフォーカス機能は、S9+、S10/S10+、S20/S20+/S20 Ultra、Note8、Note9、Note10+、Note20 Ultra、A7、A30、Fold、Z Flip/Z Flip 5G で使用可能です。
A7、A30 では、ぼかしの種類は変更できません。

ライブフォーカス機能で撮影する方法

※注意※ 
端末や Android バージョンによっては画面内の名称や配置が異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

1 「カメラ」アプリを起動し「ライブフォーカス」に切り替えます。
2 被写体から 1 ~ 1.5 メートル以内の距離を維持し「準備完了」と表示されるようにして赤枠の「エフェクト変更」を押します。
3 背景のぼかしの調整およびぼかしの種類を任意で変更して撮影してください。

以上で撮影完了です。

 

ライブフォーカス機能で撮影した画像を編集する方法

1 ギャラリーよりライブフォーカス機能で撮影した写真を開き「バックグラウンドエフェクトを変更」を押します。
2 ぼかしの程度の調整およびぼかしの種類の変更し「適用」を押して下さい。

以上で操作完了です。

ご協力ありがとうございました。