Sペンが反応しない部分がある場合について

最新アップデート日 : 2021-06-11

Note シリーズや S21 Ultra 5G 端末で、マグネット付きのケースを使用している場合、S ペンの動きを端末が認識できずマグネット付近の画面箇所のみ反応しないことや、エアコマンドが表示されない場合があります。

マグネット付近で S ペンが反応しない場合、S ペンを画面に対して垂直にし、強めにタッチして反応するか、またはマグネット付きケースを一度外して反応するか確認してください。

改善されない場合は、マグネット付きのケース/カバーを取り外して下さい。

改善されない場合は、マグネット付きのケース/カバーを取り外して下さい。

↑ マグネット周辺で正しく反応しない可能性があります。

下記は特に Galaxy Notes で S ペンを使用したときの内容です。
Galaxy Notes でエッジ部分に書き込めない場合、ペンモードであればそれは製品仕様となります。
ペンモード時、エッジ部分はスクロールする領域になるためです。

ペンモード時、エッジ部分はスクロールする領域になるためです。

↑ ブラシモード(左)とペンモード(右)

ジェスチャモードを使用している場合、ナビゲーションバー領域にジェスチャ操作とタッチ操作を区別する領域があるためこの部分では、S ペンのタッチがスムーズでなく、正しく認識されない場合があります。

この場合は以下を試してみてください。

  • 画面下部のナビゲーションバー周辺では S ペンをゆっくりタッチする
  • ナビゲーションタイプを「ナビゲーションボタン」に設定する
  • S ペンでのジェスチャーをブロックするを有効にする
ナビゲーションバー領域にジェスチャ操作とタッチ操作を区別する領域がある

またボタン表示であってもナビゲーションバー付近で S ペンが認識されない場合があります。
これは Android OS のポリシーによるものですので端末の不具合ではありません。

Note10+ や Note20 Ultra ではフロントカメラ周辺など、磁力の影響を受ける場所で S ペンを使用すると、磁力により S ペンが動作しない場合があります。その場合は、S ペンを直立させて、強めにタッチすることで認識するしやすくなる可能性があります。
また、画面に対し鋭角に S ペンを使用すると、端末が S ペンの動作を認識しない場合があります。

画面に対し鋭角に S ペンを使用すると、端末が S ペンの動作を認識しない場合があります。

ご協力ありがとうございました。