バッテリー安全への取り組み

Galaxyは安全に対して
万全を期すため、
様々な取り組みを
行っています。

  • ・バッテリー問題について徹底的な原因究明を行いました。
    700人の電池専門家にて20万台の端末と3万個のバッテリーを分析。
  • ・第三者機関の検証を踏まえてバッテリー品質検査項目を作成し、
    新製品の安全性を担保します。

8つのバッテリー品質検査

従来より、さらに厳しくした検査

  1. 1.耐久性検査 より回数や温度を厳しく
  2. 2.外観検査 より厳しい基準に
  3. 3.X線検査 電極の状態などより細部まで
  4. 4.分解検査 サンプル数を増やすなど、より厳しく
  5. 5.ΔOCV検査 より厳しい基準での電圧検査

新しく導入する検査

  1. 6.充放電検査 使用想定回数を超える規模で
  2. 7.TVOC検査 揮発物質の漏えい(液漏れ)検査
  3. 8.条件加速検査 ヘビーユーザーが長期間利用するシナリオを短時間で再現し検査

バッテリー検査の流れ

バッテリーメーカーから納品
(バッテリーメーカーでの品質試験実施)

バッテリー単体 充放電検査/抜き取り試験 耐久性検査/抜き取り試験 外観検査/抜き取り試験 X線検査/抜き取り試験 分解検査/抜き取り試験 ΔOCV検査/抜き取り試験 → 組立過程 外観検査/全数試験 ΔOCV検査/全数試験 TVOC検査/全数試験 充放電検査/抜き取り試験 → 完成品 充放電検査/抜き取り試験 条件加速検査/抜き取り試験 Galaxy S8|S8+ Galaxy Feel

関連製品を見る